僕が読んだ本・ブログ 一覧

「カネの話」は下品ですか?

「カネの話」は下品ですか?

インフルエンザの症状が少しおさまってきたので、今日は読書しました。 読んだのは「この世でいちばん大事な『カネ』の話」です。 久しぶり...

記事を読む

「男はなぜこんなに苦しいのか」「もう限界」

「男はなぜこんなに苦しいのか」「もう限界」

「男はなぜこんなに苦しいのか」「もう限界」 「優秀にみられるのに、実はアルコールに頼る毎日」「やたらと攻撃してくる上司がいる」「妻の機...

記事を読む

2016年の資産防衛術 & やっぱり今が大事ってこと

2016年の資産防衛術 & やっぱり今が大事ってこと

2016年は、しょっぱなから資産が減っちゃったので「資産防衛」なんて言葉を聞くと「ビビッ」と反応する。 アベノミクスがコケても大丈夫!...

記事を読む

「話しづらいけれど、話しておかないと後悔する相続と節税のこと」

「話しづらいけれど、話しておかないと後悔する相続と節税のこと」

僕の父が胃がんの手術を受けることになったときに、 「縁起でもないから考えない」んじゃなくて、「備えあれば憂いなし」の気持ちで相続のことを考...

記事を読む

「起こっていないことで悩まない」

「起こっていないことで悩まない」

ここのところ、心がざわついている。 生活の中に変化が多く、心が落ち着かない。 (よくない感じだなぁ・・)と思いつつ、どうにもならない。 ...

記事を読む

「億男」

「億男」

川村元気著「億男」を読んだ。 「お金と幸せの答えが知りたい」 主人公と同じく、僕もこの答えを知りたい。 ■ 主人公の...

記事を読む

よくある「秘密の質問」 どの質問が安全?

よくある「秘密の質問」 どの質問が安全?

何かのオンラインサービスに登録するときに、セキュリティ対策のひとつとして、「秘密の質問」とそれに対する回答を「セキュリティキー」として使うこ...

記事を読む

亡くなった夫のブログが悪用されて犯罪に加担してしまった -『デジタル遺品』が危ない-

亡くなった夫のブログが悪用されて犯罪に加担してしまった -『デジタル遺品』が危ない-

「『デジタル遺品』が危ない:そのパソコン遺して逝けますか?」という本を読んでいます。 高齢者のパソコン利用率上昇に伴い、急増する「デジ...

記事を読む

都会の生活が息苦しかったら「『脱東京』のあたらしい移住」を目指すといいと思う

都会の生活が息苦しかったら「『脱東京』のあたらしい移住」を目指すといいと思う

僕は、28歳のときに青年海外協力隊に参加し、アフリカで2年間生活しました。 その2年間も、日本に帰ってきてからも、日本よりアフリカが良...

記事を読む

どうして「働かないアリ」がでてくるのか?

どうして「働かないアリ」がでてくるのか?

「何割かの働かない奴ら」というじゅんぺーさんの記事を読んで、会社を辞める前に「働かないアリに意義がある」という本を読んだなぁ、と思い出しまし...

記事を読む

「つらいなぁ」と思うとき、僕がいつも読む漫画

「つらいなぁ」と思うとき、僕がいつも読む漫画

ここ2、3日、精神的に落ちてしまってた。 ここまで落ちてしまうのは、会社に行かなくなってから、初めてのことかもしれない。 ■ ...

記事を読む

小さな会社のWEB担当者になったら読む本

小さな会社のWEB担当者になったら読む本

ここんとこ、暗い話が多くなっちゃいましたが、お仕事もしています。(^^) 小さな会社のWeb担当者になったら読む本 ―ホームページの制...

記事を読む

きりんさんの「セミリタイア2年経過後のまとめ」を読んで

きりんさんの「セミリタイア2年経過後のまとめ」を読んで

きりんさんのブログを初めて読んだとき、(どうしてこんな切り口で文章が書けるんだろう?)(若いのに自分や周りがよく見えている人だなぁ)という、...

記事を読む

生きているって、なんて、厄介なことなんだろう

生きているって、なんて、厄介なことなんだろう

生きているって、なんて、厄介なことなんだろう。 なんて、面白いことなんだろう。 なんて、かなしいことなんだろう。 そして、...

記事を読む

会社を辞めて自由になるために夏休みに読んでおく本

会社を辞めて自由になるために夏休みに読んでおく本

30代のパセラさんからメールをいただきました。 私も会社を辞めて自由になりたいです。 正吉さんが推奨する本を1冊教えてください。 ...

記事を読む

「まだ、生きてる・・・」を読んだ

「まだ、生きてる・・・」を読んだ

本宮ひろ志さんの描く漫画には、破天荒なスーパーマンタイプが主人公の物語が多いです。 「俺の空」とか「サラリーマン金太郎」「さわやか万太郎」...

記事を読む

「村上さんのところ」を読んでいます

「村上さんのところ」を読んでいます

毎日暑いので、扇風機を「最強」にして、部屋で本ばかり読んでいます。 今日読み始めたのは「村上さんのところ」。 村上春樹さんが、読者か...

記事を読む

会社を辞めたからこそ、家族のことがだいぶ見えるようになったんだと思う

会社を辞めたからこそ、家族のことがだいぶ見えるようになったんだと思う

「途中下車 -パニック障害になって。息子との旅と、再生の記録-」 北村 森(著) という本を読んだ。 30代で「日経トレンディ」の編集...

記事を読む

いまさらながら「いつまでもデブと思うなよ」

いまさらながら「いつまでもデブと思うなよ」

岡田斗志夫さんという人物を知ったのは、つい最近のことです。 何年か前に、「いつまでもデブと思うなよ」という本がbookoffで105円...

記事を読む

かん吉さんの『ブログ起業』を読んで、もう少しブログで冒険をしてみようと思った

かん吉さんの『ブログ起業』を読んで、もう少しブログで冒険をしてみようと思った

「人気ブログの作り方」に続く、かん吉さんの電子書籍『ブログ起業』が出版されました。 「ブログはビジネスそのものである」という、かん吉さ...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
1 2 3 4 5 6