食べたものとカロリーを記録する -レコーディングダイエット-

2015/6/12のダイエット開始から、レコーディングダイエットを続けています。

中高年のダイエット第一回記事

レコーディングダイエットの記事は、いまさらながら「いつまでもデブと思うなよ」を参照ください。

8/17(月) 雨、長男くんの送り迎え

朝:めかぶ、納豆、ゴハン小1杯、アイスコーヒーブラック
昼:セブンのサンドイッチ(レタス、ハム)、カフェラテ無糖500ml
夜:マグロ刺身(10切れ)、マーボなす(200g?)、ケチャップ&ウィンナー2本
酒:ビール(キリン 濃い味 糖質ゼロ)2缶、日本酒(菊水ふなぐち)1缶

上記のような感じの日記感覚で、水やお茶以外で口に入れたものを、全て書くようにしています。

今のところ、効果は確実に出ています。

レコーディングダイエットの良いところは、
食べたものを記録することで、自分が太っている原因が見えてくること、です。

レコーディングすることで、食べたり飲んだりしたものを自分なりになんとなく分析するようになってきて、
「あ、オレは意外にコレが好きで食べ過ぎてるな」
「ジャンクフードが多くなってるな」
「日本酒飲み過ぎだな、体重が増える原因はコレっぽいな」
などに気づいてきます。

そして、もうひとつ。

メモるのが面倒になるので、余計なものを食べなくなる、というメリットもあります。

例えば、お菓子とか、飴とか、ガムとか、ジュースとかですね。
いちいち、覚えてたりメモったりするのが面倒なので、「食べなくていいや」と思うようになります。
これが積もり積もると、摂取カロリーがだいぶ減るんだろうな、と思います。

前回の記事「ダイエット宣言から2ヶ月 体重どうなった?」で書いたように、このレコーディングダイエットに一つ項目を加えることにしました。

レコーディングは「カロリー」まで調べて書く

前回の記事を書いたのが8/11。今日は8/20。まだやってません。ごめんなさい。(誰に謝ってんだよ)

今日から始めます。

また、報告します。

ダイエット宣言から3ヶ月 体重どうなった?に続きます。

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. mudman より:

    白米の量が減りましたね 。
    ボディビルダーのような体を期待していますw

    • 正吉 より:

      mudmanさん、コメントありがとうございます。
      白米の量、がんばって減らしてます。
      ボディビルダーは無理です。(笑)