結果にコミットしませんが、本気にならないとヤバそうです

唐突ですが、私こと正吉はデブです。

この度、ちゃんとダイエットをすることにしました。
いきなりこんなことを書き出した理由は、本気で体重を減らさないと命の危険が迫ってきたからです。

今日は心療内科の通院の日でした。

会社を退職してからは確実にストレスが減り、僕の持病である「双極性障害Ⅱ型」の症状は軽くなってきています。

正確に書くと、僕とこの病気の関わり合いは、35歳くらいのときから始まっていて、
症状が1ヶ月毎に出たり、うつ状態が1年近く続くこともがあったり、2年くらい何も起きないこともあったりして、とてもヤッカイなのです。

でも、時間と人間関係を自分でコントロールすることができれば、ヒドイ状態にはならないことがわかってきました。(まだ確信は持てませんが)
僕が、雇われない働き方を目指しているのには、そんな理由もあるのです。

先生は、いつものように「良くなってます。自信を持ってゆっくり治していきましょう」と言ってくれて、前回に引き続き、今回も薬を減らすことになりました。

その後に、「今までは心の状態を良くすることが最優先だったので注意をしませんでしたが、そろそろ体重を減らすことを考えましょう。そうしないと今度は身体が危険になります」と言われてしまいました。

以前に「禁煙5か月後に決意したこと」の中で書きましたが、禁煙してから体重が6kg増えてしまいました。

去年の6月に始めたジョギングは、2ヶ月後に右ヒザを痛めて、週1回のジョギングにペースダウンしました。

休職した際に処方された「ジプレキサザイディス」という恐ろしげな名前の薬がありまして、この薬のおかげで症状はかなり改善したのですが、この薬は肥満になりやすい副作用を持っていて、僕はまんまと+4kgさらに太ってしまいました。

そして結局、禁煙後の1年半で10kgも太ってしまい、先生があせっているというわけです。
(いや、もちろん僕もあせってます)(^^;)

今年の5月にまたジョギングを再開したのですが、今度は左足首を痛めてしまいウォーキングに切り替えたところでした。
体重が増えた上に、加齢が重なっているのだから、こんな状態でジョギングなんかすれば足にくるのは当然だったのですね。

これまでは、ジョギングなどの運動をすれば体重を落とすことができたのですが、もうこの歳になると難しいことがようやくわかってきました。
なので「食事制限」をメインに減量をすることにしました。

「結果にコミットする」のCMで有名な「ライザップ」に入会してジムでダイエットすると、2ヶ月で30万円以上かかるそうです。
もしも僕が、「食事制限」と「運動」でダイエットできれば、30万円の節約になります。(ちょっと違うか?)
なので、結果にコミットはしませんが、中高年のダイエットを始めます

今までの経験上、ブログで有言するとかなりの確立で実行できるので宣言してみました。
失敗したら笑ってください。(^^)

「口先介入」で円が動くなら「口先ダイエット」で体重も動くはずだに続きます。

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. 観楓 より:

    ライザップは入会中は効くけど終了後にリバウンドすると、最近ネットで話題になっていましたね。

    気長にゆるくダイエットするならレコーディングダイエットがお勧めです。岡田斗司夫さんがあんなことになってしまってちょっとケチがつきましたが、この手法自体は自分も体験して効果を実感済みです。

    自分の場合はピークから10kg以上減らし、今もリバウンドしていません。やはりダイエットの基本はカロリー制限で、運動はどちらかというと補助的なものですね。

    • 正吉 より:

      観楓さん、コメントありがとうございます。
      ライザップはリバウンドするんですか。〆(.. ) 
      無理なダイエットにリバウンドは付きものなんですね。
      岡田斗司夫さんのレコーディングダイエット、記事にしようと思っていました。やっぱりいいんですね。
      運動はどちらかというと補助的なもの。 なるほど。〆(.. )メモメモ。

  2. atari より:

    食事制限とか生活習慣を変えるのは良いですね。
    私は、ジュースとか甘い飲み物が大好きで3食のお供はもちろん、
    風呂上りとか喉が渇いたりした時によく飲んでましたが、それを麦茶に変えただけで
    だいぶ変わりました。
    運動で痩せると、運動止めた途端に戻るって言いますから
    畑仕事みたいに日常やっている事で運動になってるみたいなのが良いのかもしれませんね。
    食料も手に入りますし(笑)

    • 正吉 より:

      atariさん、コメントありがとうございます。
      ジュースと甘いものをやめる。なるほど。 〆(.. )
       
      定期的にできる運動として、ウォーキングを続けていこうと思います。日常になるようにしたいです。

  3. やっぱ水泳が効くと思いますよ。
    全身運動でかなり疲れます。
    しかも膝に負担がかからない。
    欠点はプールがないとできないことと、多少のお金がかかることです。

    • 正吉 より:

      招き猫の右手さん、コメントありがとうございます。
      水泳もよさそうですね。泳ぐとお腹すきますもんね。
      カンボジアで古い水着捨ててきちゃったから、水着買いにいかなきゃ。