2016年の資産防衛術 & やっぱり今が大事ってこと

2016年は、しょっぱなから資産が減っちゃったので「資産防衛」なんて言葉を聞くと「ビビッ」と反応する。

アベノミクスがコケても大丈夫! 臆病者のための「資産防衛術」2016を読んだ。

相変わらずの「橘節」が炸裂しており、小気味良い。

こういう展開を淀みなく語られるのを見ると、「やっぱり、この人頭いいよなぁ、チェッ」と思ってしまう。

人的資本は働いてお金を稼ぐちからのことで、リタイア後はこれがゼロになるのだから、最後は誰もが一人の「投資家」として生きていくほかはない。

問題は高齢者の多くが年金というかたちで国家に資産運用をアウトソースしていることで、年金制度が危機に陥ると社会は大きく動揺する。1959年に公的年金制度が始まったとき、日本人の平均寿命は67歳だった。それが80歳代まで延びたのだから、制度が行き詰まるのは当然なのだ。

ここで大半の指南本は、「安心して老後を過ごせるだけの蓄えを準備しましょう」とアドバイスする。その金額は5000万円だったり、1億円だったりするが、退職時にこれだけの資産形成ができるひとは多くないからますます不安が募っていく。

「じゃあ、どうすればいいんですか?」という問いに、橘玲さんはこう答えている。

老後問題の本質は、老後が長すぎることにある。だったら、不安をなくすには老後を短くすればいい。

単純明快だ。

この展開に、「何だそりゃ?早く死ねってか?」と怒り出す人もいると思う。

でも、今の僕はこの考えにとても共感する。

もしも、僕がまだサラリーマンで「定年まで居座れば退職金も年金ももっと有利になるからガマンしよう」と考えていたなら、共感はできなかったと思う。

でも、僕は会社を辞めた。

これから子供にお金がかかるから、お金が足りない。

でも、そんなに気にしてない。

僕は、まだまだ働こうと思っているから。

死ぬまで生きるための金が足りなかったら働げばいいや、と思ってるから。(お金のためだけじゃなくて生きるためにね)

自分には「定年」なんて無いし、(どうも80歳まで生きられちゃいそうだな)と思えば、80歳まで働けばいい。

我が家の近くの農家のジイサン達なんて、80代でもガンガン働いてる。

僕の寿命が70歳なら、お金足りるから、笑って死んじゃえばいい。(妻のことは気になるけどね)

自分がヨボヨボになったときのことなんて、心配してもしょうがないと思う。

その頃にはやりたいことなんて、ほとんどできないんだから。

やりたいことが何でもできる今にこそ、自由な時間をたくさん持ってる方がいい、って思うんだけどな。

老後問題の本質は、老後が長すぎることにある。だったら、不安をなくすには老後を短くすればいい。

あなたがなんらかの専門技能を持っていて、退職後も年200万円(1カ月約17万円)の収入を得られるとしよう。10年で2000万円、20年で4000万円の追加収入が年金以外に得られるのだから、80歳まで働くことで年金不安は消失してしまう(夫婦共稼ぎなら20年で8000万円だ)。

医療技術の進歩と健康志向の定着で、これからは100歳でも元気な老人が当たり前になってくる。そう考えれば、「定年後の悠々自適」は破滅への道だ。高齢化社会の最強の人生設計は、生涯現役(生涯共働き)以外にない。じゅうぶんな人的資本があれば、「国家破産」など恐れることはないのだ。

北欧など「北のヨーロッパ」では、「社会(コミュニティ)に貢献しない者に社会から恩恵を受ける権利はない」という原則が徹底されている。元気なうちは若者とともに働き、引退してもボランティアなどに参加し、すべての日本人が80歳を過ぎても「活躍」しつつづけることが、ゆたかな未来をつくっていくのだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 
↑↑↑ 「いいね」のかわりにクリックいただけると 僕がとても喜びます(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. ぽんたちゃん より:

    私もブログ主さんとおない年で鬱になってIT業界をやめました。\(^o^)/
    今は元協力会社でフリーで働いてます。月70万です。
    責任がないので気楽にやってます。
    出身がPMではなくITスペシャリストはやい話が単なるプログラマーともいう。
    20代に紛れてガンガンプログラム組んでますよ。
    製造業とかまだ古いシステムが動いてます。今のプロジェクトなんか
    VB2(いつの時代のやねん。)をVMつかってWIN2000で動かしてます。
    VB2につながるファームがもう手を付けられないからです。当然DOSマシンも
    現役です。きりっ
    これでも自衛隊でトラック作ってる会社なんですよね。

    • 正吉 より:

      ぽんたちゃんさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
      フリーで月70万円!すごい!
      僕も辞める直前までCOBOLとかPL/Iとかのソースを解析したりすることありました。(直せなかったけど)
      なかなか捨てきれない資産ってありますよね~。
      これからもよろしくです!