早期退職した今年1年間を振り返る(2)

早期退職した今年1年間を振り返るの続きです。

「やってみたくて、ちゃんとできたこと」

⑦「今よりもちゃんとジョギングする」

6月に人生最大の体重を記録してしまい、ゆるいダイエットを始めた関係で、ジョギングとウォーキングが日課になりました。
走るのは好きなんだけど、やっぱりツライ活動なので、モチベーションの維持を心掛けました。

ジョギングを続けるために、アプリを使ってみたり、10月には初めてのマラソン大会に出場したりしました。
よく走った1年だと思います。

冬に長距離を走ると足を故障することがわかってきたので、無理せずにウォーキングでつないで、春からまた走り出そうと考えています。

⑧「ギターを真剣に弾いてみる」

「早期退職後にバンド活動を始める」
「正吉はギタリストでもあるのだ」

上の2記事で書いたように、この1年はギターをがんばりました。
バンドは、新しいボーカルを迎え、来年のライヴに向けて準備中です。
来年もがんばるのだ。

年初に決めた「方針的なこと」

①「お金をできるだけ使わずに、自分で出来ることは自分でやる」

お金は結構使いました、が、無駄な消費をしなかった1年だと思います。
「心に余裕ができると、衝動買いや浪費が無くなる」ということを学んだ1年でした。
自由な生活をするのに、お金はそんなにいらないことにも気づき始めました。

自分で出来ることは、自分でいろいろやってみた1年でもありました。
「消費を減らし工夫して豊かに暮らす -ストッカーを修理する-」
「消費を減らし工夫して豊かに暮らす -クルマを直しました-」
他にも、庭にバスケットコートを作ったりしました。

②「給与をもらうための仕事はしないで、資産を作るための活動をする」

これは、不動産投資や株式投資の勉強をして、資産を作る準備をすることを目指していたのですが、あまり勉強はしなかったです。(反省)

「海外不動産投資を研究してみる」
「僕が旅行先をカンボジアにした理由」

このブログは、株式投資ブログではないし、株式投資について語るほどの知識が僕にはないので、あまり触れていませんが、個別株の投資をしています。

僕の投資スタイルは、「買いたい日本企業の株を、相場全体が下がった時に買って、15~20%上がったら利益確定して、10%以下になったら損切りする」です。

投資対象の企業は、有料の投資情報を買って、その中から見つけています。
相場全体が下がった時を判断する指標は「25日騰落レシオ」を見ることが多いです。

2015年はチャイナショックで損切りをしたので、損益はマイナスですが、含み益はプラスになりました。
投資金額は内緒です。(^^;)

退職金の運用についても、記事を書きました。

「退職金を運用する」
「退職金運用の2回目」
「退職金運用の3回目もリスクは取らない」

本当は4回目の運用を行う予定でしたが、資金を株式投資に回してしまいましたので、退職金運用はこれで終了とします。

あと、自分で作ったサイトやブログを資産と考えれば、少しづつだけど資産は増えている感じです。

またまた長くなってしまったので、次回に続けます。

次回は、僕の中でのメインテーマ、「③雇われない働き方をいろいろと試してみる」について書きます。

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね