「口先ダイエット」の効果を検証する

ダイエット宣言をして10日、「口先ダイエット」を宣言して1週間が過ぎた。

この10日間で体重がどのように変化したかを検証してみる。

この10日間で気をつけていたことは、「僕はダイエットを宣言した」と意識して口にし続けること。

具体的な目標や計画を立てたり、やせるための行動は、何もしないつもりだった。

僕がダイエット宣言をしたことで、僕よりも妻が行動を変えてくれた。

夕食に「豆腐サラダ」が毎食出るようになった。これをゴハンが始まる前に食べると、食べる量を抑えることができるようだ。
豆腐はタンパク質が多く、ごはんよりも低カロリー。そして、脂肪を燃焼する成分や代謝を上げる成分、便秘解消成分が含まれていて、ダイエットには効果があるそうだ。

ドレッシングをかけ過ぎないようにと注意された。ドレッシングのカロリーをまじまじと見た。今まで、ドレッシングのカロリーなんて気にしたことがなかった。

食事の準備をする前に、「今晩は○○と△△を作るけど、ダイエット的には大丈夫?」と聞いてくれるようになった。

妻が、こんなに気を使ってくれているのに、僕がいつもどおりというワケにもいかないので、「揚げ物はカロリーが高そうだから、今日は日本酒を飲むのはやめておこう」とか「今日はビールを飲むのをガマンして、炭酸水にしておくか」と、少しだけ僕の行動が変わった。

あとは、体重計に毎日乗るようになった。

これは、単純に日々の推移をブログに書こうと思ったから。でも、体重計に乗るクセをつけると、少なくとも計る前にはあまり食べなくなる。そして、体重計に乗ったときに少しでも良い結果を残したいから、全体的に食べる量を抑える効果もあるようだ。

そして、6/12~6/21までの10日間での変化は、、、

「-2kg」となりました! \(^^)/

まぁ、僕くらいの「巨デブ」になると2kgのプラスマイナスなんてしょっちゅう起きるので、あまり手放しでは喜べないんだけど「口先ダイエット」の成果として、大げさに記しておこう。

というわけで、めでたく体重は減ったんだけど、「口先ダイエット」の効果はココまでかなぁ、と思い始めている。

このままだと、ルール決めをしていないから、だんだん体重に無頓着になって、ダイエット意識が薄れてきてしまうだろうと思う。(今までの経験からして)

なので、ずっと続けられるような「ゆるいダイエットルール」を、これから決めていこうと思う。

「ゆるいダイエットルール」のために、今読んでいる本を紹介しながら、計画と実践をしていこうと思うので、ダイエットに興味のある方は楽しみにしていてください。

体重と体脂肪率を公開しちゃえばごまかせなくなってきっとおもしろくなるに続きます。

「中高年のダイエット」カテゴリを新設しました。

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. クロスパール より:

    私もゆるいダイエットがんばります^^

    • 正吉 より:

      クロスパールさん、コメントありがとうございます。
      おぉ、ダイエット仲間のクロスパールさんだ。(^^;)
      リバウンドしないように、ゆるく永く行きたいです。