お金は1円も稼いでないけど、なんだかすごく忙しい

5月後半から7月にかけて、結構がんばってブログ更新を続けていたのだけれど、途切れてしまった。

ここ数日、やたらと忙しく動き回っている。

「拾う神」が現れたのかも?で書いたデモサイトで、どこまで無料で出来るかを調べてあげて、いじくってみたり、

●近所のジイ様に頼まれた「名簿作成」をやったり、

●地域の、草刈りをしたり、

●夏祭りの準備をしたり、

●球技大会の運営を手伝ったり、

●両親の実家に桃を届けたり、

●両親の実家でタブレットを使えるように環境を作ったり、

どれも、もし、僕が会社勤めを続けていたら、手を出せていなかったことだと思う。

「時間が無いから」
「余裕が無いから」
「忙しいから」
「疲れるから」
と言って、やんわりと断っていたことだと思う。

今は時間にも心にも余裕があるので、笑顔で引き受けることができるし、疲れもたまらない。

お金は1円も稼いでいないけれど、とりあえずは「誰か」のためになっているのでヨシとする。

何でも気安く引き受けてしまうときは、少し「躁」が出ているときなので、気をつけなきゃ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 
↑↑↑ 「いいね」のかわりにクリックいただけると 僕がとても喜びます(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. kosukepark より:

    こんにちは、kosukeparkです。
    色々とお忙しかったんですね。
    自分も昨年に落ち込んだのをきっかけに、何かコミュニティーに参加しようと思い、今年度から町内会に前向きに取り組んでいます。(今年度だけの当番制ですが)
    ところで、失礼ですが、まわりの方々に正吉さんの現状については理解されているのでしょうか?
    田舎は閉鎖的と聞きますもので…

    • 正吉 より:

      kosukeparkさん、コメントありがとうございます。
      地域のコミュニティは、「自ら」の気持ちで参加すると少し楽しくなりますね。「やらされ」だとツラくなるけど。。
      近所の人(深いお付き合いがある人)には、休職・退職のことは話しています。
      何となく人づてで伝わっているようで、地域の人はほとんど知ってるみたいですね。
      でも、イヤな思いをしたことはないです。気を遣ってくれています。