山崎元さんの「会社は2年で辞めていい」kindle版が今日だけ399円

kindle版が今日だけ399円で売ってます。(2017/1/12現在)

山崎元さんと言えば、経済やお金の専門家というイメージですね。僕も数冊読んでいます。

「学校では教えてくれない お金の授業」という本も良書でした。
僕は図書館で読んだのですが、息子くんたちのお金入門書として読ませよう、と思って本棚に置いてあります。

山崎元さん自身が数多く転職しているので、「会社は2年で辞めていい」の内容には説得力があります。

山崎元さんの経歴を調べてみると、、、

1981年に東京大学経済学部を卒業後、
三菱商事入社。以後、12回の転職(→野村投信→住友生命→住友信託→シュローダー投信→バーラー→メリルリンチ証券→パリバ証券→山一證券→第一勧業アセットマネジメント→明治安田生命→UFJ総研→を経て現職、2005年楽天証券経済研究所客員研究員。

-wikipediaより-

ものすごい経歴なので、(この人と同じレベルで語られても・・)と思っちゃうかも知れませんが、この本の「自分のためのキャリア戦略」を理解すると、会社を変えることがコワイと思っている方にとって良い処方箋になると思います。

会社は一年で辞めてもいいし、何回辞めてもいい。
ただ、一つのことを計画・実行するには二年くらいの単位で考えると具合がいい。
二年先の自分をイメージして、自分に向かないとわかったら、早めに転職するほうが賢い。
揺るぎなき「人材価値」の作り方から、会社の捨て方・選び方まで、収入とやり甲斐の両面から満足のいくキャリア戦略を語る。

まだ若いのに、「石の上にも3年」なんてヘンな我慢をしていると、我慢の時間が長過ぎて、もったいないと思うので、サッサと見切りをつける方が良いです。

もう就職をしないと決めたオジサンが言っても何の説得力も無いけどさ・・。

kindle版が今日だけ399円です。(2017/1/12現在)

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ 
↑ ブログランキングに参加しています。「いいね」のかわりにクリックいただけると 僕がとても喜びます(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね