退職金を運用する

退職日まであと少しです。

退職金の運用方法について、以前に成為さんが記事を書いてくれていたのを思い出しました。「退職金が入ったらすること:退職金金利プランの注意点」

退職を考えたことのない方はあまりご存じないかもしれませんが、各銀行は退職金の誘致のために退職金金利プランを用意しています。

3ヶ月ごとに預金を預け替えして、退職金金利プランを最大4サイクル(15ヶ月)回したいと考えています。退職金を受け取ってから1年以内という条件をつけているところがほとんどなので、最後の3サイクル目を6ヶ月ものの定期預金を提供してる銀行にすれば、15ヶ月間の優遇金利での運用が可能です。

 
僕は転職していて勤続年数14年なので、退職金は少ないです。
でも、○百万円はもらえそうなので、「退職金運用プラン」を3ヶ月ごとに回して小金を稼ごうと考えています。

退職金を運用する銀行を調べるには、
「銀行商品コム 円定期預金 高金利商品 退職金運用(全国)」
などのサイトが便利そうです。

金利が8%!なんていうビックリのプランもありますが、高金利なプランは投資信託とのセットになっています。投資信託の手数料が高いと思われるので注意が必要ですね。

僕は積立投信を別で行っているので、定期預金のみで運用しようと考えています。

銀行が、高い金利を付けて退職金を誘致するのは、満期が来たときに投資信託などを買わせて手数料を稼ぐのが目的でしょう。
銀行からの連絡が増えるんだろうなぁ。ちょっと面倒だけど仕方ないな。

「退職金運用プランの金利は5%を超えていた、のだが・・」に続きます

「退職金運用プランの金利は5%を超えていた、のだが・・」へ続く

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ 
↑↑↑ 「いいね」のかわりにクリックいただけると 僕がとても喜びます(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね