「ありがとうございます!」って直に言われると、こんなに響くんだね

「休職から退職を考えている方へ」の記事を書いてから、休職や退職に関するコメントやメールをいただくことが多くなりました。

いつもは、メールのやり取りをしながら、僕の乏しい経験を基に、やむなく退職する方に、「上手な退職方法」「得する退職方法」をアドバイスさせてもらったりしてました。

今日は、初めて、スカイプでお話をしながら、電話相談ぽい感じでやってみました。

電話感覚でお話してみると、当然ながら、メールよりも感情や思いがリアルで、とてもわかりやすく伝わってきました。

なので、(こっちの勝手な解釈で見当違いなアドバイスをしているのかも?)という心配がなくて良かったです。

何より良かったのは、「ありがとうございます!」「本当に助かります!」なんていう最高の賛辞を会話の中でいただけるので、とてもウレシイ気持ちになりました。

会社を辞めて、仕事から離れると、「感謝」をストレートに伝えてくれる人が少なくなるのを強く感じていました。

「感謝」をもらいたくて仕事をするわけではないけれど、やっぱり「感謝」を直に表現してもらえると、幸せな気持ちになります。

今日は、その気持ちをたくさん感じることができて、うれしかったです。(^^)

(あ、誤解のないように書いておくと、メールでの「ありがとう」も、ビンビン響くんです。「聴覚」に届かないだけなんです。)

的確なアドバイスをするためには、やっぱり、体系的で信用のある知識が必要だな、って再認識しました。

まずは、FP3級の資格を、ちゃんと取ろうと思いました。

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. Sprits より:

    こんにちは。
    遅まきながら、
    自分ももっとお金のコトを知ろうと思い、
    本など読みながら勉強をしています。
    このブログでキッカケをいただきました。
    ありがとうございました。m(_ _)m

    私は正吉さんと似た様な年齢なので、
    手遅れかも知れませんが。。^^;

    • 正吉 より:

      Spritsさん、コメントありがとうございます。
      いえいえ、どういたしまして。
      「手遅れ」ではないと思いますよ。会社を上手に辞めるためにも使える知識が満載です。(^^)

  2. Y より:

    僕も随分、お世話になりました。
    当時は本当に落ち込んでいて、
    相談させて頂いて、とても救われましたよ。

    僕の今の状況は前に話した時と
    あまり変わっていないですが、
    この先、きっと、また悩んだりすると思います。
    (前よりは落ち込まないかな。)

    また色々相談させて下さいね(^-^)。

    • 正吉 より:

      Yさん、コメントありがとうございます。
      そう言っていただけるとウレシイですねぇ。(^^)
      その後いかがでしょうか?またのメールをお待ちしております。(^^)