昨晩僕が怒りまくった理由

昨晩は酔っ払って、頭にきたことをブログに書き殴ってしまった。
てめぇ、ざけんなよな! ぜってー見返してやっかんな!
一番の理由は「お酒の飲み過ぎ」なんだけど・・。(^^;)

とても「カチン」とくることがあったのだ。

飲みの席でタマに一緒になる人がいる。

歳は僕より5歳くらい上で、お堅い職場に勤めていて、独身、実家暮らし、高級車に乗っていて、ゴルフとパチンコが趣味らしい。
僕たち夫婦の間では、彼を「バカ息子」と呼んでいるので「B」と書こう。

僕はBのことが大嫌い。アホっぽい顔をしていて本当にアホなクセにいつも上から目線で話す。
なので、めったに話すことはない。

しかし、昨晩はつい、気を許して話してしまった。

僕はBがキライなのでBのことはほとんど知らないけど、Bは僕のことをよく知っていた。
共通の友人がいるので、その友人から僕の状況を聞いているようだ。

「なんで会社辞めちゃったの?」
「パソコンでなんかしてるんでしょ?それで稼げてんの?」
「子供2人いんのにそれじゃダメでしょ」
「奥さんばっかり働かせてちゃダメじゃん」

「カチーン!」とくることばかり言われて完全に頭に来ちゃって、「るせーんだよ、うらぁ」みたいな感じでBにいろんなことやっちゃった。
Bはすごく酔ってたから、きっとちゃんと覚えてないと思う。
(朝起きたら、体のアチコチが痛いなぁくらいの感じかと)(^^;)

一緒に飲んでた友達がBを連れ帰ってくれたので、そこで終わったんだけど、ものすごく後味の悪い夜になっちゃった。
人をバカにしたようなBの笑い方が頭にきて頭にきて、ずっとイライラしていた。


でね。

朝起きて考えたんだけど、「カチン」とくる必要なんてなかったんだって気づいた。

会社辞めたいから辞めただけだし、
パソコンで稼げてないけど別にそんなに困ってないし、
息子くん2人の教育費は取ってあるし、
奥さんはもうすぐパート辞めるし、

単純に、言い方に頭にきたってのはあるけど、「見当違いなことばっか言ってんじゃねーよ、デブ」って笑ってれば良かっただけなんじゃないかな、って思えてきた。

それなのに、昨晩、Bの言葉にあんなにイラついたのはどうしてなんだろう?

どこか自分の「痛いところを突かれた」からじゃないだろうか?

「そんなお小遣い程度の金しか稼げないでどうすんのw?」って、Bに言われた感じがして、僕はその言葉に強く反応しちゃったんだと思う。

ここのところ、僕はその部分にちゃんと焦点を当てていなくて、どこかで「逃げて」いたような気がする。

もう少し、正面から「これからのお金」と向き合うべきなのかもしれない。

うん、きっとそうだ。

「見返してやりたい」って昨晩書いた。

「見返してやりたい」ってことは、今の自分に満足がいってない、ってことだ。

ちょっと考えよう、ちゃんと考えよう。

そんで、今度Bに会うときは(二度と会いたくないけど)、Bが僕をバカにできないくらいの幸せ満足オーラを出せるようになっておこう。

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね