トラベラーズチェック(T/C)を全部両替してやった

「トラベラーズチェックはもう全然使えない」という記事で、トラベラーズチェック(以下T/C)は過去の遺物となりつつあることを書きました。

ここ数日、円安が進んでいるので、今日、持っていたUS$のT/Cを全て現金の円に両替してやりました。

僕が持ち込んだ Standarad Chartered Bank発行のT/C は、とても古かったためか、確認にかなり時間を要するようで「2時間後にまたご来店いただけますか?」と言われてしまいました。

結果、レート1US$=約122円で、合計2,000ドルのT/Cが、245,000円になりました。

両替した時点でのレートは、1US$=123.2円でした。手数料が1US$当たり1円ほどかかりました。

2,000US$なので、約2,000円の手数料ですね。ま、これは仕方ないです。

ドルのキャッシュを円にする場合は、1US$当たり3円ほどの手数料がかかるようです。
(山梨中央銀行の場合です)

このまま紙クズになることはないだろうけど、両替するのにすごく手間がかかるんじゃないだろうか?と心配していたので、少しホッとしました。

なんて思いながら、今ドル円相場をチェックしたら、1US$=約123.7円になっとる・・・。

明日、換えればよかったのか・・・。

イヤイヤ、そんなことを言ってたら、いつまでたっても換えられないんだぞ。うんうん。

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. 観楓 より:

    何かこのまま125円くらいまでいくのでは、とか言われていますね。

    自分がお遊びでやっているSBI FXでも含み益がかなり増えました。

    両替の手数料が高いのには驚きますが、それでもトラベラーズチェックを手に入れた時のレートに比べれば、かなり利益が出ているのではないでしょうか。

    思わぬ外国為替投資になりましたね。

    • 正吉 より:

      観楓さん、コメントありがとうございます。
      124円を超えた後、少し落ち着きましたね。これからどっちに行くのかな?
      トラベラーズチェックを手に入れたのは、今から20年前なのであまり利益は出ていないんです。(^^;)
      でも28歳だった自分からのおこづかいとして、ありがたく使わせていただきます。(^^)

  2. パルタ7 より:

    こんにちは。
    おっ、思わぬ小遣いが出来ましたね。為替相場や手数料の関係で、TC作った時より多少損してますが、今の生活で20万円を超える臨時収入は大きいのではないでしょうか。有効活用して下さい。

    • 正吉 より:

      パルタ7さん、コメントありがとうございます。
      はい。若き日の自分からのおこづかいなので、大切に使いたいと思います。(^^)