無料ブログの何が悪いのか?

会社を辞めた僕はあまり意識していなかったのですが、期が新しくなって新しいことを始める人が多いのですね。
こんなメールをいただきました。

自分もブログを始めてみようと思いますが無料ブログより独自ドメインが有利と聞き迷ってます。
ドメインやサーバーなどむずかしそうなためライブドアブログでブログを始めようと思いますが無料ブログの何が悪いのでしょうか?

Fさん、記事掲載のご承諾ありがとうございます。

僕もかつては、ライヴドアブログ、FC2ブログ、Amebaブログ、seesaaブログなどで記事を書いていたことがありました。

手早く始められますしブログ開始時のアクセス数も多いので、初めてブログを書くのであれば、まずは無料ブログで始めちゃうのもアリだと思います。

僕は、「独自ドメインが有利な点」という記事にも書いたとおり、11年前にアフィリエイトを目的にホームページを作り始めました。

その収益のおかげで、今までお酒を飲めてきたので(^^;)、サイトからの収益が重要です。

収益を意識してサイトやブログを始めるならば、お金を払ってでもドメインを取ってレンタルサーバを借りて運営した方が良いと考えます。

バイラルクラブさんのこの記事が参考になります。

独自ドメインのメリット
 【自分のサイト(ブログ)を、完全に管理することができる】
 【SEO的にリスクがない】
 【SEO的に、ドメイン内の競合コンテンツがないので有利】

「独自ドメイン」と「無料ドメイン」のメリット・デメリットをまとめてみる(間違ったドメイン取得をしないために)

無料ブログでは、アフィリエイトが禁止されていたり、ブログサービス側が勝手に広告を表示したりする、など収益化が難しいサービスがありますので、注意が必要です。

また、ブログに書いた記事を将来的に本にしたい場合などは、著作権にも気をつけるべきだと思います。

SOUTAi 40のKotaroさんの記事が参考になります。

ブロガーは無料ブログに書いた記事をパクられても、パクリ行為が規約に基づいている限り、いっさい抗議できない。

最悪、「無断で書籍化された上に印税はゼロ」という事態も起こりうる。ブロガーが作った記事について、権利を主張できないのだから。

無料ブログは記事をパクられても文句が言えない

無料ブログサービスでは、何らかの理由で強制的にアカウントを削除されてコンテンツが消されてしまったりすることもあるようです。
定期的にバックアップを取る必要もあります。

また、無料ブログサービスの中には、記事を更新したり公開するのに、すげー時間がかかるモノもあります。これはとてもストレスになります。

ライブドアブログを選んだFさんのために、この記事もリンクしておきます。

絶対ダメ!ライブドアブログをやってはいけない4つの理由 | 無料ブログ | ブログ部

まとめ

ブログを書くということは、記事を誰かに読んでもらいたい、という気持ちが根底にあると思います。(それが無いなら日記を書けば良いですもんね)

ブログの記事を気持ちよく更新できて、ストレス無く公開できて、多くの人に読んでもらえて、収益に結びつけることを考えれば、独自ドメインに軍配が上がります。

でも、独自ドメインとレンタルサーバでの運営はハードルも高いしお金もかかりますので、まずはライブドアブログで始めの一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね