どうしてブログを毎日更新しようと決めたのか?

僕がこのブログを始めた理由は、
「どうすれば会社を辞めて自由に生きていけるのか?」をテーマにして考えたことや調べたこと、やってみたことを書き残しておこうと思ったからです。

ブログに書くことで、読んでくれる方に共感を持ってもらったり、違う意見をもらったりできれば自分のためになるだろう、と考えました。

また、文章力や情報発信力を身につけなければ、独立して仕事をしていくことは難しいと考えました。ブログを更新することで、文章を書く力・速さ、訴える力を身につけたいと思いました。

2013年11月18日 このブログをスタートしました。
過去にホームページを作成したり、メルマガを発行したり、日記ブログを書いたりしたことはありましたが、全部中途半端なまま自然消滅させてしまいました。

このブログは、僕が目標を達成する(会社を辞めて自由になる)までは、毎日記事を書こうと決めました

毎日更新する理由の一つは「毎日更新しないと続かない」からです。
僕は「なまけもの」なので、習慣化しないと続けられないと思ったのです。

僕は会社を辞めて、独立するなり、セミリタイアをするなりして生きていきたい、と考えています。生きていくためのお金を会社以外から得なければなりません。

ネットの世界でもリアルの世界でも、
「僕はこんなことを考えている」「僕はこんなことをしたい」「僕にはこんなことができる」
ということを自ら発信しなければ、報酬を与えてくれるであろう周りの世界から見て、僕はゼロの存在です。
そのゼロの存在の自分が、毎日の情報発信さえ出来ずに独立・自立なんて出来るわけない、と思ったのです。

毎日更新するにはネタ切れしてしまうこともあるかもしれない、とも考えました。
でも、「会社を辞めて自由に生きる」ためのブログや本から得た情報を紹介するだけの記事だって書くことは出来るはずです。その情報を全く知らなかった読者さんからみれば、紹介記事だって有用な情報です。

それさえ出来ないということは、その日の僕は「会社を辞めて自由に生きるため」の情報一つさえ得ようとしていないし、「会社を辞めて自由に生きるため」に何一つ考えていなかった、ということになってしまいます。
ブログに書くことが無い、または、ブログを更新しない本気で自由になりたいと思っていない「今のままサラリーマンで生きて行けばいい」と自分に言っているのと同じ になってしまうのです。

なので、これからもがんばって毎日更新します。
(あ、がんばって更新じゃないです。更新を習慣にできるようにがんばります。)

   
  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね