誰もが自由を望んでいると思い込んでいた

退職した会社の友達と飲みました。

ちょっとショックなことを言われました。

友達の言葉:

会社を辞める前の正吉が、

「もっとよりよい人生を」

「もっと自由を」

と言っているのを、ずっと冷めた目で見ていた。

オレは今のままで十分幸せだし、何かを大きく変えようと思わない。

自由は欲しいけど、家族の幸せの方がずっと大事。

自分の自由を押し通して家族が泣くくらいなら、自分がガマンする。

ぶっちゃけ、自由なんていらない。

どうせ、完全な自由なんて手に入らないんだから。

僕は、「誰もが自由を望んでいる」と思い込んでいました。

それは、間違ってはいないのかもしれないけれど、

多くの人は、

「自由は欲しいけど、『自分勝手で自己満足な自由』なんていらない

と思っているのかもしれません。

僕の得た「自由」は「自己満足な自由」だったのかもしれないな。

そんなことを考えさせられました。

「誰もが自由を望んでいると思い込んでいた」にいただいたコメントへの返信へ続く

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. 完全な自由は確かに無いですね、何かのしがらみは絶対あるから。
    ただし、完全な自由である必要があるんですかね。
    完全でなくても、ほぼほぼ自由、の状態が欲しい、というのもアリです。

    子どもが居ると居ないではかなり判断が違ってきそうですね。

    • 正吉 より:

      招き猫の右手さん、コメントありがとうございます。
      コメントの返信を記事にさせていただきました。(^^)

  2. ”自分勝手な自由”以外ってあるのかな? 何かをしようとすると誰かが反対や良い気持ちにならないわけで何をしても自分勝手になるんじゃないでしょうか?

    • 正吉 より:

      クロスパールさん、コメントありがとうございます。
      コメントの返信を記事にさせていただきました。(^^)

  3. 観楓 より:

    現実の世界で完全・完璧なものってまず無いですよね。

    何かをする・しないを選択するにしても、完全に満足な状態になることなどまず無く、大抵メリット・デメリットを兼ね備えたグレーな状態に落ち着きます。

    完全でないから、グレーはいやだからその選択をしないというのも1つの決断ですが、それは欲しているものを諦めるときの言い訳、思考停止の理由として使われがちです。

    どちらを選ぶかは結局その人が決めるしか有りませんが、グレーの中で最善(と思われる)状態を目指す生き方も有りだと個人的には思います。

    • 正吉 より:

      観楓さん、コメントありがとうございます。
      コメントの返信を記事にさせていただきました。(^^)

  4. 正吉さんのエントリーを拝見して
    自由のこと、いろいろ考えてみました
    長くなったのでエントリーにしてみました
    良かったら読んでみて下さい

    • 正吉 より:

      消費しないピノキオさん、コメントありがとうございます。
      コメントの返信を記事にさせていただきました。(^^)

  5. kosukepark より:

    こんにちは。
    皆さんのコメント同様、完全な自由など無いかと思います。
    また、この世での大多数は「自己満足」という理由を当て嵌めると腑に落ちると、何かで聞いてなるほどと思いました。
    家族については、幸せにしたいと当然思いますが、自分もハッピーでなければどこかで歪みが生ずると思います。
    「怒」が消え始めてるとの事、とても良いですね!

    • 正吉 より:

      kosukeparkさん、コメントありがとうございます。
      コメントの返信を記事にさせていただきました。(^^)

  6. exit0720 より:

    なんやかんやでお盆を過ぎると秋っぽくなってきますね。
    9月いっぱい暑かったらどうしようと思っていたので、ホッとしました。

    何をもって「自己満足」と呼ぶのかなのかもしれませんね。
    家族も受け入れられる自由であれば、何ら問題ないわけですし。
    ただ、家族の幸せって言葉にすれば簡単ですが、きちんと話し合って、
    突き詰めて考えてる家庭って、そう多くはないと思うんですよね。
    そういうのがなければ良かれと思ってしている我慢すら
    「自己満足」になっちゃうんだと思います。

    ただ、それにしても私たちは強欲だと思います。
    もっと幸せになれるはずだとあの手この手を探すのですから。
    お金が全てではないとか禁欲的なふりをするのは、
    返って謙虚でないと批判されてしまうのかもしれませんね。

    • 正吉 より:

      exit0720さん、コメントありがとうございます。
      コメントの返信を記事にさせていただきました。(^^)

  7. 匿名 より:

    はじめまして、煙々と申します。

    記事は考えさせられました。たしかに、「自由は欲しいけど、『自分勝手で自己満足な自由』なんていらない」とのこと、大半の人はそうなんだろうな、と。
    完全なる自由なんてものは今の世になく、ある程度可能となる自由、皆はそれで十分なんだろうなと。結局、自由になりたい理由の違いでしょうか。そんな気がします。

    • 正吉 より:

      煙々さん、コメントありがとうございます。
      コメントの返信を記事にさせていただきました。(^^)

  8. さんすけ より:

    自由からの逃走という本で書かれているように、大半の人は自由なんて求めていないのだろうな、と思います。
    自由を手にするためには覚悟が必要ですからね。とても大変です。

    • 正吉 より:

      さんすけさん、コメントありがとうございます。
      コメントの返信を記事にさせていただきました。(^^)