時を待つ

あせらずに

せかせることなく 時を待つ

今の僕にはそれができるはず

なぜなら、今の僕は人生でいちばん余裕のある状態だから

結果を急いだり、やけになったりして、大事なものを壊さないこと
 
 
時を待つこと
 
 
あれこれと手を出さず、耐えて見守り続けること

とてもむずかしいけど、できるはず

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ 
↑ ブログランキングに参加しています。「いいね」のかわりにクリックいただけると 僕がとても喜びます(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね