どうも2月がダメみたいだ

昨日「もう何もやりたくない」と書いたけど、ちょっと気になることがあって過去の記事やメールなどを調べてみた。

(確か、昨年もこの時期にツライ思いをしてなかったっけ・・?)

あった。

やっぱり、僕は、対人関係の能力や、人間関係を構築するための何かが、欠落してしまっているのかもしれない。

歳を取って、柔軟さを失って、頑固になってしまったのかもしれないし、元々、人との関係を築くのが下手クソなのかもしれない。

やっぱり僕は対人関係の能力に欠陥があるのかもしれない

↑これは昨年2月に、バンドを脱退した時に書いた記事。

そういえば、横浜に住んでいた頃から組んでいたバンドを脱退したのも、2014年の2月だった。

昨日今日と、どんどん減っていくお金を見ながら、何もできずにいた。

焦りを感じ、怒りが爆発し、虚無感が現れ、現実逃避をし、最後には気持ち悪くなってしまいゲロを吐きそうになった。

資産が減ってしまってゲロを吐きそうだ

↑これは昨年2月に、株式投資で大損をした時に書いた記事。

ここのところ、心がざわついている。
生活の中に変化が多く、心が落ち着かない。
(よくない感じだなぁ・・)と思いつつ、どうにもならない。

「起こっていないことで悩まない」

↑これも昨年2月に、書いた記事。

さらに、一昨年(2015年)の2月にもこんな記事を書いている。

ここ数日ブログの更新が滞っていました。
あまり調子がよくありません。
昨晩、少し持ち直しましたが、今朝になったらまたダメになっちゃいました。

プロフィールや、うつサラのホームページに書いていますが、僕はウツ持ちです。

正確に書くと、お医者さんからは「双極性障害Ⅱ型」という診断をされています。
「双極性障害Ⅱ型」と言われてもピンとこない方が多いと思います。
「躁鬱病」の方がなじみがあるかもしれません。

簡単に書くと、気分がハイになったり落ち込んだりすることが多く、大きなストレスを受けて落ち込むとなかなか浮上することができないというやっかいな病気です。

会社を辞めてもウツは治らない

さらに、3年前(2014年)の2月にもこんな記事。

今日はいろいろあって疲れています。

今さらですが、僕は やっぱり会社を辞めたいです。

今日はグチを書きます。
「結果が出そうにない会議を、終わりの時間を決めずに何時間もやる」
「アウトプットが決まっていない、目的が明確になっていない会議を何時間もやって、仕事をしたような気になっている」
「早くできるように工夫したのに、その工夫をわけの分からない思い込みと馴れ合いの慣習で踏みにじられて、効率が下がる」
「効率を上げるために改善をしようとすると、自分ばかりが大変な思いをする」

ここまでが本日のグチです。

書いていて思いました。

僕は、「できるだけ少ない時間で、生きていくための糧を得ること」を目指しているんだな、と再確認しました。

むずかしい顔をして、会議をして、犯人捜しをして、重箱の隅をつついて、それが社会や会社の利益になれば良いけど、そんなはずは絶対なくて・・・。

僕は やっぱり会社を辞めたいです。

やっぱり会社を辞めたい

どうも僕は2月がダメみたいだ。

・もうすぐ冬が終わりそうなんだけど、なかなか終わらない。

・暖かくなったりもするんだけど、また寒くなったりして、なんだか落ち着かなくて、体調も悪い。

・受験があったり、移動があったり、生活が変わったりで、やっぱりなんだか落ち着かない

自分にとって2月は鬼門の月だったんだ・・!

ということが正式に(?)判明したら、なんだか急に元気が出てきたぞ。

何だこれ?

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね