WordPressで会話を「吹き出し」で表現したいときに使うプラグイン「Speech Bubble」(スピーチバブル)をご紹介

高2の息子くんに「金持ち父さん 貧乏父さん」を読ませてみたの記事で、長男くんとの対話を吹き出し形式で書いてみました。

長男くん
貧乏父さんがさ、学歴があって公務員とかのいい仕事に就いてたのに、最期まで請求書の心配をしてたのがショックだった。
なんか、ちゃんとお金について考えなきゃヤバいんだなって思った。ファイナンシャル?インテレクト?だっけ。
正吉
ファイナンシャル・インテリジェンス、って書いてあったね、本には。
そうそう。そうだよね。給料が高ければいいってわけじゃないよね。
正吉
けっこう、ちゃんと読めてるじゃんか。

こんな感じのヤツですね。

最近、いろいろなブログで見かけていたので(どうやるのかな?)と思っていました。

「WordPress」「吹き出し」でググって見つけました。

【Speech Bubble】(スピーチ・バブル)というプラグインになります。

このプラグインにはオプションがいろいろあります。

僕がやったように、話す人の画像を変えたり、名前を変えたり、吹き出しのスタイルや色を変えたりすることもできます。

それも、そんなに難しくありません。シンプルです。

正吉
よし!じゃあ、気合いを入れて、「Speech Bubble」の紹介記事を書いてみるか!

と意気込む正吉。

しかし・・・。

ものすごく丁寧で親切な記事を見つけてしまったので、やる気が無くなりました。(^^;)

素晴らしくわかりやすいです。リンクを貼りますので、詳しくはこちらへ。

【Speech Bubble】会話形式の吹き出しが使えるプラグイン 『WordPress』 | -ぼっち通信発信所-

プラグインをうまく使うとブログの感じが変わるので、新鮮な気持ちになりますね。

気になったら使ってみてください。(^^)

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね