早期退職とブログは相性がいい

早期退職とブログは相性がいいなぁと思ったこと3点について書いてみます。

1.ブログを書くことで考える習慣を継続できる
2.コメントやメールのやりとりで人との交流が持てる
3.ブログをマネタイズすることで収入が増える

1.ブログを書くことで考える習慣を継続できる

退職して仕事をしなくなったら、深く考えることが少なくなりました。

これはとても快適なことでもあるけれど、「早くボケちゃうかも?」と考えると良くないことでもあります。

僕の場合、ブログを書くことで考える習慣をキープできていると思うし、記事ネタを見つけようとすることで様々な情報に触れることが多くなっていると感じます。

最近、犬の散歩中はブログ記事のことばかり考えています。(^^;)

2.コメントやメールのやりとりで人との交流が持てる

ブログにコメントをもらったり返信することで、共通の趣味を持つ人、考え方が似ている人と友達になれたり、意見の交換ができるようになりました。直メールをいただくことも増えました。
また、ブログ更新のお知らせをtwitterで発信していますが、twitterでのメッセージのやりとりも楽しいです。

僕は友達少ないんで(^^;)、こういう「ゆるいつながり」が単純にうれしいです。(^^)

組織で仕事をするということは、良い人やイヤなヤツを含め、いろいろな人と出会うので、良い意味でも悪い意味でも刺激を受けることが多かったです。
僕は「悪い刺激」に耐え切れなくて会社を辞めたのだけれど、やはり人との交流で刺激が欲しくなることもあります。

地域や趣味仲間などとのリアルな交流があれば問題はないけれど、僕みたいに、インドアで内にこもりがちなクセにさみしがりやな人間には、人との交流で良い刺激をもらうことがタマには必要になるみたいです。

アンチなコメントを投稿されて凹むこともあるけれど、コメントをいただいて感謝の思いを感じることの方が断然多いです。
オフで会うキッカケにもなりそうです。

3.ブログをマネタイズすることで収入が増える

このブログを始めてから今月末で1年半になります。

毎日のように更新してきたおかげで、月間のPV数(ページビュー数)が10万PVを超えるようになりました。(いつも読んでいただき、ありがとうございます。m(_ _)m)

ブログ内や記事中で、GoogleAdsenseや、Amazon、楽天、忍者admaxの広告を入れていますが、ブログからの月収が2万円を超えるようになってきました。

退職して定期収入の無い今、こういった収入はとてもありがたく感じますし、「雇われない働き方」の一つとして、ブログを書くことが大きく貢献してくれそうです。

ブログを書くことについての良い本を読んだので、次回はその話を書きます。

     
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね