「SSLにしないサイトはこうしたるわ!」-Google神が「保護されていません」の鉄鎚を下した-

Googleのブラウザである「グーグル・クローム(Google Chrome)」のバージョンがver.68に上がりました。

ホームページの悪い例としていつも取り上げている僕のサイト「Iターンで田舎暮らし!」

http://www.iturn.net/

全然更新してない、モバイル対応してない、SSL化なんて当然してない…。

でも、パソコンでなら見やすいよ! (すみません…、近いうちに直します)

この「Iターンで田舎暮らし!」サイトでチェックしてみました。

画像の左上「URLアドレス」の左部分にクッキリと「保護されていません」と表示されるようになってしまいました…。

「やるかんね!7月下旬にやるかんね!もう待てないからやっちゃうかんね!」とGoogle神が警告していた鉄鎚がついに下されたのです。(ちょっと大げさか)

このブログはちゃんとSSL化しましたからね。

キレイな緑色「保護された通信」って表示されています。

個人ブログにSSL化は必要か? -“https”にすると何が良いのか?”http”のままだと何が悪いのか?-の記事に書いたように、

個人のブログなど、「保護されてなくても別に誰にも迷惑かけないもんね」という場合ならば、あまり気にしなくても良いと思うのですが、商売のサイトや個人情報を入力するフォームがあるページの場合には、SSL化を意識した方が良いと思います。

「あ、保護されてないのか、じゃ、入力はやめておこうかな」と思われてしまったら、機会損失になっちゃいますもんね。

「でも、SSL化って面倒なんでしょ?」

「SSL化したいけど、時間がないのよ」

「FTPって何だっけ?」

「WordPressでサイト作ってるけど、マルチサイトだから上手くいかないんだよ」

など、WordPressで問題を抱えている方は、ご相談ください。

もしかしたら、力になれるかも知れません。

僕のメールアドレスは syoukichi@iwannabefree.info です。

twitterのメッセージでもOKです。

お気軽にご連絡ください。(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね