悩みは消えないけど

2018年も終わりに近づいていますね。

前回「ブログが更新できなくなった理由」って記事を書いたんだけど、それからあっという間に1か月が過ぎちゃった。

時が過ぎるのは早いなぁ。

家族の問題はまだ解決しない

ブログを書けなくなった一番の理由の「家族の問題」はまだ解決していない。

解決なんてしないのかも知れない。

と言いつつも、家族は全員平和に過ごしている。

先のことを考えると不安になるんだけど、今現在は問題無いんだから、

(じゃ、このままでいいんじゃないの?)と思ったり、

(イヤイヤ、数年先には大問題になるかも知れないんだから、今のうちに何らかの手を打たなければ)と思ったりで、

相変わらずブレまくってる。

(詳しく書けなくてすみません)

先のことばかりを考え過ぎて今を幸せに過ごせない、のはやっぱりおかしい

A:「ノンビリと構えて、今を大切に生きる」

B:「未来を見据えて、ちゃんと備えておく」

この2つって、どっちが大切なんだろう?

もちろんどっちも大切なんだろうけど、優先度は人によって違うのだろう。

僕は今を大事にして会社を辞めて好きなように生きよう、って決めたんだから、Aを優先したことになる。

未来は来るかどうかもわからないし、明日死んじゃうかも知れない。だから、今を大切にする。

今を死んだように生きて、老後に備えてもしょうがねぇだろ

って思ったんですよね。

参考記事:老いたときに困らないように今を死んだような生き方をして備えるのか?老いて動けなくなったら死んじゃってもイイヤで今を自分のやりたいように生きるのか?

未来の心配ばかりして、今を幸せに大切に生きられないのは、やっぱりオカシイ。

自分以外のことになると軸がブレる

自分はそれで良いんだけど、自分以外のことになると、いろいろ心配になっちゃう。

特に家族のことになると、文字通り他人事ではないから、いろいろ心配しちゃう。

あーした方がいいんじゃないか?

こーした方がいいんじゃないか?

自分の軸がブレまくる。

それはきっと余計なお世話

でも、きっと、家族から見れば、僕がアレコレと心配するのは余計なお世話なんだろうな。

彼らは彼らで、実はちゃんと考えているのかも知れない。

そのことを言わない(言えない)だけなのかも知れない。

悩みを解決しようとしない

今まで生きてきて、悩みが無かったときなんて無かった(気がする)。

だから、悩みを解決して悩みを無くそうなんて思わないで、悩み続けていればいい。

悩みが無くなることなんて無い。

にんげんだもの。

自分のことをちゃんとやる

結局、自分のことをちゃんとやるのがいいのだろう。

自分以外の人(家族を含め)のことには、必要以上に首を突っ込まない。

それよりも、自分のことをちゃんとやる、ちゃんと考える。

やりたいのにやれていないことが、まだまだいっぱいある。

人のことに構っている時間があるなら、そっちを一所懸命にやる。

うん。そうだ、そうしよう。

いろいろと考え始めてみよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね