時は過ぎていきます

ここのところ、毎日眠いです。

ジョギングをするようになって、使っていなかった筋肉が張るようになってきました。眠気は、身体が筋肉を作ろうとしているのと、単純な疲れから来ているのでしょう。

ジョギングを始めてまだ3週目なのですが、時間配分がうまくいかなくなっていることに気づきました。

ジョギングをすることで1日約1時間が、今までの生活時間から引かれます。

24時間から考えれば少ない時間だけれど、今まで何かに使っていた1時間が無くなるので、どこかで帳尻を合わせているはずです。
僕の場合は、読書と、ネット閲覧と、ブログを書く時間、が削られているようでした。

今、ブログでテーマにしたい内容があります。それについて書かれている何冊かの本があったので、この週末はその本を読んで、来週の平日にブログを更新しようと考えました。
今日の午前中に2冊の本を読み終わりました。

天気がとても良かったので午後はどこかに出かけようと思っていました。
息子2人も午前中は部活でしたが午後はヒマそうで、妻も特に用事が無さそうだったので、昼食を食べながら(犬も連れて4人+1匹で近くの川にでも出かけようかな・・)と考えていました。

昼食を食べたら3人が「ちょっとショッピングモールに買い物に行ってくるからね」と出かけてしまいました。僕が休日のショッピングモールの人混みをキライなことを知っているので誘われなかったんだな、と思いました。

何となく取り残された感じで、ふてくされてビールを飲み始めてしまい、少し経つと強烈な眠気が来て、昼寝をしてしまいました。

昼寝から起きても何となく機嫌が直らないまま、夕食の時間になりました。

「いただきます」をする前に、長男が「お父さん、コレあげる」と言って包みをくれました。「父の日のプレゼントだよ、いつもありがとう」と長男と次男に言われました。

そっか、今日は父の日か、3人でコレを買いに行ってくれていたのか、と気づいて、うれしい気持ちと、勝手にスネてしまって悪かった感で、何だかわからないけど泣きそうになってしまいました。

息子たちは、焼酎を飲むためのグラスを買ってきてくれました。僕は先月末からダイエットを目的に、日本酒を止めて焼酎の水割りに切り替えています。(どっちにしてもたくさん飲んじゃうんですけどね)
息子たちは、何となくでもそのことに気づいて焼酎グラスを選んでくれたようです。

(いつのまにかそんなことまで考えられるくらい大人になってきてるんだなぁ)

(時はどんどん過ぎていってしまうけどこの子たちはちゃんと成長しているんだなぁ)

ほろ酔いの中でそんなことを考えていました。

僕はもうすぐ会社を辞めて、「お父さん、毎日何してんの?」と言われる立場になると思います。

父としての威厳も少なくなると思います。

これからさらに疎ましく感じられる存在になると思います。

でも、そう思われるようになっても、
僕はこの子たちとつながっていようと思います。
クモの巣を張るような細い糸でつながっていようと思います。
ちょっと離れた所から見守っていようと思います。
味方でいようと思います。

長男くん、次男くん、プレゼントありがとう。

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. いい父の日でしたね

    父としての威厳も少なくなる

    それはやや考えすぎだと思いますよ

    威厳自体を持ち合わせていない
    消費しないピノキオがコメントしてみました

    • 正吉 より:

      消費しないピノキオさん、コメントありがとうございます。
      そうですね、僕もそもそも威厳無いです。(^^;)
      でも、働かなくなった父を見たら尊敬する気持ちが少なくなると思うんですよねぇ。どうなんでしょう・・。

  2. パルタ7 より:

    こんばんは。
    良い息子さんたちじゃぁないですか!そういえば、今日日曜は父の日でしたね。そのプレゼントの意味もあるのかな?

    • 正吉 より:

      パルタ7さん、コメントありがとうございます。
      そうなんです。父の日のプレゼントなんです。殴ってやろうかと思うこともありますが、いい子たちなんです。

  3. 良い父の日になりましたね。読んでいて感慨深げでした。私は父に何かしてあげることができたのだろうか?そんなことがふとよぎりました。 子供たちもきっとわかってくれると思いますよ。

    • 正吉 より:

      クロスパールさん、コメントありがとうございます。
      はい、良い父の日でした。
      例年だと「あ、そういえば今日は父の日じゃん、おめでとう」とか、誰も父の日に気づかなかった、とかで終わってたんですけどね。(^^;)
      あ、自分の父に何もしてないや。(^^;) これから電話します。

  4. じゅんぺー より:

    息子さんたちの話、ただただ泣けます。感動しました。

    • 正吉 より:

      じゅんぺーさん、コメントありがとうございます。
      今、記事を読み直したら、「お涙ちょうだい」な書き方でしたね・・。でも、感動いただけてちょっとウレシイです。(^^)

  5. たんちん より:

    私も当日が父の日だというのを忘れていました。プレゼントの気持ちが嬉しいですねえ。53才ですがリタイヤしたら同じような事を想像しますねえ

    • 正吉 より:

      たんちんさん、コメントありがとうございます。
      プレゼントうれしかったです。
      そうなんです。父が毎日家にいるようになったら、いろいろあると思うのですよ。