少し生活を変える「大がかりなヒマつぶし」をする

「新年だから」というワケではないけれど、少し生活を変えてみようと思う。

僕は、

  • 会社生活が心底イヤになった
  • もう疲れた
  • 心の病気になった
  • 体調も良くない
  • 質素な生活をすれば、お金はそんなにいらないと気づいた

ので、休職した後で、会社を辞めた。

会社を辞めた後の生活は、とても快適で、

  • ストレスが無い
  • 好きなときに寝られる
  • 心の病気も治まっている
  • 体調がとても良い
  • お金は減っていない

と、良いことづくしだ。

こういう生活を続けて、2年が経とうとしている。
毎朝起きて、(今日は何をしようかな?)と考える。

「何をしてもいい」
この状態が毎日続くことを、僕はとても幸せに感じていた。
今日も、明日も、1週間でも、1か月間でも、どこに行ってもいいし、何をしてもいいのだ。

こんな生活を2年間続けてきた。

去年(2015年)の終わり頃から少しづつ、感じ始めていたことがある。

この2年間は、たしかに快適だったけれど、だんだんと物足りなさを感じ始めている。

「旅に出よう」
「今日はコレをやろう」
「今日は1日本を読んで過ごそう」
「今日は昼間からお酒飲んで、昼寝しちゃおう」

こういう少し刹那的な生活が続くと、
(オレはヒマをつぶしてるだけなのかも?)という気持ちが大きくなってくる。

別にヒマをつぶすのが悪いことなんて思っていない。

「生きていくことなんて死ぬまでの暇つぶし」
斉藤和義さんの歌詞からもらった、このブログのテーマでもあるから、
「ヒマつぶし最高じゃん!」と思っている。

でも、最近は、うまく言えないけど、
もう少し「大がかりなヒマつぶし」をしたくなっていると感じる。

  • 僕が1日動いたくらいでは満たすことができない「ヒマつぶし」
  • 残りの人生をかけて、ゆるーく取り組むような「ヒマつぶし」
  • 少しだけ、人の役に立つかも知れない「ヒマつぶし」

そんなことを、とてもやりたくなっていると感じる。

どんなことをするつもりなのかは、次の記事で書こうと思う。(もう書いてたかな?)

ただ、大がかりなことをするためには、少し計画的に進めなくてはいけないので、少し生活を変える必要があるかもと思っている。
朝起きたときに、(今日は何をしようかな?)ではなく、(今日はコレを進めようかな?)になる感じ。

少し「躁」になっているのかもしれないので、ソコは注意しなきゃな。

「僕がやり始めようとしている2つめの仕事のこと」に続く

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね