タイ旅行記2日目(2019/1/11 バンコク ドンムアンからカオサンロードへ)

タイ2日目。

朝7時に起きてすぐに散歩に出かける。

暑い国では、日中あまり動くことが出来ないので、涼しい朝のうちに動くのが良いかなと。

東南アジアあるあるの電線カオス問題。つい写真撮っちゃう。

ドンムアン空港近くのこの街を歩いていて気づいたのはセブンイレブンが多いな、ってこと。

200m毎に1軒くらいの割合であるんじゃないの?ってくらいにセブンイレブンがたくさんある。

ファミリーマートも多い。ローソンは見かけてないな。

ヒゲソリと朝のジュースを買いに、セブンイレブンに入ってみた。

「明治の飲むブルガリアヨーグルト」(20B=約70円)があったので嬉しくなって、現地のアップルジュース(18B=約65円)と共に購入。

ホテルに帰って、移動のための荷造りをしていると突然、「プシャー!!!」というとんでもない音がしてビックリする。

よくわかんないけど基地でも近くにあるのか戦闘機の訓練?、日本の厚木基地近くで聞いた戦闘機のタッチアンドゴーの音に似ている。

それにしてもものすごい騒音。(ここには住めないな)と思う。

特にやることも無いので、バンコク中心方面に移動することにする。

ホテルから空港までの送りは、頼めばクルマを手配してくれる。

それに乗って再びドンムアン空港へ。

今日は「バックパッカーの聖地」と呼ばれる(呼ばれていた?)カオサンロードに行く。

マレーシアのクアラルンプールで会った人からも、カンボジアのシェムリアップで会った人からも、「バンコクのカオサン通りは行きました?あそこに行くと人生感変わりますよ」みたいなことを言われたので、どんなもんか一度見てみたかったのだ。

カオサンロードへは、ドンムアン空港からバスに乗る。(50B=約175円)

情報:ドンムアン空港からカオサンへのアクセスで主要な行き方を詳しく述べていく

バスは首都高みたいな高速道路をひた走る。バンコクって全然知らなかったけど、大都会だな。東京みたい。バンコクのイメージが大きく変わった。

1時間ほどでカオサンロード近くのバス停に着いた。

小さいスーツケースをゴロゴロ引いて、予約していたホテルを目指す。

途中、レインボーエクスチェンジで両替をする。レートは1円=0.2925バーツ。3万円両替して8,775バーツになった。

情報:バンコクでレートの良い両替所5カ所まとめ【2019年最新版】 | ディープ・アジア・トリップ

カオサンロード近辺は言われた通り、スゴイ所だった。

欧米人の数が半端ない。んでもって人通りもクルマ通りも半端ない。着いたのはお昼過ぎだったけど、それでも人の多さにビックリした。昔の(今も?)原宿みたいだなって思った。

予約していた宿に行く。

今回は、騒々しいのを覚悟してカオサンロードのど真ん中に宿を取った。

本当に人生感が変わるのか試してやろうじゃないの、っていう気持ちが少しあった。

宿のフロントにあやしいオジサンが居て、「ボクはオオサカに行ったことがあるんだよ」から始まり、ずっと話しかけてくる。

「うっせーなー」と思いながらチェックインの手続きをする。

泊まったのはこの宿。

カオサン パーク リゾート(Khaosan Park Resort)

一泊約3,500円。ちと高い。デポジットで1,000バーツ(約3,500円)を要求された。
まだタイに慣れてないので(本当に返してくれるんだろうか?)という思いが強い。

チェックインが終わると、あやしいオジサンが僕のスーツケースを引っ張り出して、エレベーターに向かっていく。

宿の人は何も言わないので、もしかしてこのオッサン、宿の人なの?と思ったら、どうもドアボーイ的なことをしているらしい。

「日本でサイフを無くしたときにね。そのサイフがそのまま返ってきたんだヨ。信じられなかったヨ」と言って、日本はスバラシイ、日本ダイスキと何度も言って、部屋から出て行った。ヘンなオジサンだな、憎めないけど。

観光地が珍しくて、日中暑かったけどいっぱい歩いた。この街は面白いな。


現地対応しとる

腹へったので、よくわからなかったけど鶏肉がぶら下がっている料理屋に入った。

汗かいたのでまずはビール、ビール。

このビールは「シンハ」っていうらしい。昨晩飲んだ「LEO(リオ)」も美味しかったけど、これも美味しい。
小さいボトルのビンビールは60B=約210円だった。店のビールにしては安い。酒屋で買うといくらなんだろ?

鶏が食べたかったのでフライドチキンライスを注文。


赤い調味料は甘辛いやつ

すんごく美味しいわけではないけど、まぁ美味しい。(^^;)

スープが付いて、60B=約210円。安いなぁ。

約400円で、店でビールが飲めて飯も食える!いいぞ!いいぞ!(^^)

ご飯屋さんを出て、更に探索。暑くてフラフラしてきたので、セブンイレブンでビールを買おうとしたら、ダメって言われちゃった。

タイではお酒の販売に時間制限がある。(11時~14時と17時~0時)結構いいかげんな国と聞いていたので、ガンとしてお酒を売らないからちょっとビックリした。

仕方無いので宿に戻ってフテ寝昼寝。

夕方起きてワットプラケオ(寺院)に行く。少しはタイらしい観光をしておかないと家族に「何しに行ったの?」と言われてしまう。(^^;)



(ふーん)と見て5分で退散。

ノドが乾いたので、宿の隣の店でオツマミに煮た鶏と春巻きを頼んで、ビールを飲む。

暗くなるとさらに人が増える。街を歩くにも人とぶつかってしまう。

この街は単純に歩いているだけで面白い。(^^)


上からギターの音が聞こえたので、ライブ小屋のような店に入る。

カッコ良かった~。ビールも美味かった~。

バンドが変わってつまんなくなったので、店を出る。出るとき階段の踊り場で演奏していた2人が話していたので、「よかったよー」と言って握手した。ちゃんと笑って「Thank you」って言ってくれた。

明日はバンコクからバスで2時間くらいにある海の街パタヤに行く予定だ。

この旅の目的はいろいろあるけど、その一つはやっぱり「海辺でノンビリまったりしたい」ことなので、バンコク観光は次の機会にすることにした。

0:00就寝。おやすみなさい。

今日の歩数:16,264歩

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね