パタヤ滞在2日目にしてとてもウレシイことが起きた!(その2) -タイ旅行記3日目-

前回からの続き。

夕食後、通い続けているライヴバー「ウォーキング・ストリート」にある「HOT TUNA BAR」に行った。

このBARは、ハードロック&ヘヴィメタル専門BARみたいな所で、僕のTwitterをフォローしてくれている人は何度も見てるはず。

今日は、お客さんが多くてすごく盛り上がっている。

ビールを注文し、ハードロックの名曲をたくさん聴いて、とっても幸せな気持ちになる。

2時間くらい彼らの演奏を堪能して、GOGO-BARのお姉ちゃんの攻撃をサラリとかわしつつ、横目でシッカリ眺めつつ(^^;)、ウォーキングストリートを後にする。

次に泊まるホテルの下見をするため、少しビーチロードに寄り道して、ソンテウ(乗り合いタクシーみたいなやつ)に乗って、ホテルに帰ろうとした。

ソイブッカオ通りにもライヴ小屋みたいなのがたくさんあって、聞き慣れた音楽が流れてきたもんだから、思わずソンテウを降りて、そのライヴ小屋に向かった。

僕の好きなオジー・オズボーンの曲を演ってるじゃないか!(「Crazy Train」という曲を演ってた)

小さい箱だけど結構盛り上がってる。

店の名前は「WITHER SPOONS

そのうちRolling Stonesや地元タイの音楽に変わってしまったので、「あれー?ハードなヤツはもう演らないのかな?」「もうすぐ0時だし、そろそろ帰るかな」

と思いながら、フト、左横の方の席でビールを飲みながら話をしてる人を見たら、

何と!さっきまで「HOT TUNA BAR」でベースを弾いてた人がいた!

僕はもう何回もその人のバンドの演奏を聴いていたので、憧れのミュージシャンに遭遇した感じだった!

「ウワーッ!」と思って、ビール片手に近づいていって、「『HOT TUNA BAR』バンドのベーシストだよね!?」「オレ、さっきまでアンタの演奏見てたよ!」って話しかけたら、すんごく喜んでくれて、2人でいろいろ話し始めちゃった。\(^^)/

好きなバンドの話とか、日本のハードロックバンドの話とか、彼が日本に来たときの話とか。

LOUDNESSの話とかも盛り上がったけど、一番盛り上がったのは日本のラーメンの話!(笑)

パタヤ滞在2日目にして、タイに音楽友達ができてしまった!\(^^)/(これが最初のスゴイこと)

そんでココからがもっとヤバイんだけど(良い意味で)、

「オレも少しギター弾くんだよ」って話したら、「オレが歌うから、オマエ、ギター弾けや」みたいなことを彼が言い出したので、冗談かと思って、「おぉ!いいね!やろうやろう!」って返したら、彼はそのBARのギタリストと友達らしくて、交渉し始めちゃった!

んで、そのギタリストもノリがいいもんだから、「OK!OK!コッチこいよ」って笑いながら、オレにギター貸してくれちゃった!

「んで、オマエ、何弾くの?」って聞かれて、もう、酔いと緊張で頭回らないんだけど、とりあえず弾けそうな「SMOKE ON THE WATER(DEEP PURPLE)演ろう」って言ったら、「OK!じゃ、TOKYOから来たヤツ(東京じゃないけど)がギター弾くぞ!「SMOKE ON THE WATER」COME ON!!」って感じで、演奏始まって、ギター弾いてきちゃった!

そのときの動画がコチラ!!って紹介したいんだけど、正吉の顔がバッチリ映っちゃってるんで、日本帰ったら長男くんに動画編集してもらって後で公開しますね。(^^;)

(動画は隣の席にいた寡黙でマイケルシェンカーが好きなドイツの人に撮っていただきました。ありがとう。ドイツの人。)

それから2時までその店で飲んだり、歌ったり、踊ったりして、店を後にしました。

帰り際、そのベーシストは「今度は『HOT TUNA BAR』で一緒にやろうぜ、オレがベース&ボーカルやるから」って言ってくれました。

え。マジ?あのステージにオレが立てるの?

彼はベロベロの酔っ払いだったので、本気かどうかはわかりません。

なので、今度確かめに行きます!(^^)

追記:そして、11/18(月)!更に衝撃的にウレシイ出来事が僕に起こる!(もう引っ張るのはいいっつうの。でもホント)(^^;)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね