退職金運用の1回目は「県民信用組合」にしました

前回の記事で、「山梨中央銀行の退職金運用プラン」は見送ることを書きました。

もっと良い退職金運用プランはないかな、このサイトを見て検討しました。

家の近くにある金融機関で、良さそうなプランを見つけました。
「退職金定期預金(スーパー定期特別金利プラン)|山梨県民信用組合」 です。

taisyoku_tk

退職金が300万円とする。

300万円を3か月間、スーパー定期で運用する。

スーパー定期(3か月)の利率は「年2.1%」。

「年2.1%」は年利なので、3か月運用すると、300×0.021×90/365 = 約15,750円 となる。

国税と地方税が20%引かれるので、約12,600円 となる。

300万円を3か月運用して約12,600円。

まぁ、そんなものかなぁ。(あんまり、うれしくないような・・・)(^^;)

どの金融機関でも、退職金プランで運用できるのは「退職金を受け取ってから1年間以内」というルールがあるようなので、異なる金融機関で同じような運用を3回行えば、12,600円×3=37,800円になります。

次の運用決定は5月末になります。それまでに良い運用プランを探しておきます。

(退職金運用その4に続きます)

   
  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね