家計の支出を少なくするための禁煙(10) 家族の協力を得て禁煙開始!

このブログは「禁煙日記」なのか?と思うほど禁煙のことばっかりですみません。

僕が「自由になりたい」気持ちの中には、会社を辞めて「束縛」や「しがらみ」から逃れたいという気持ちの他に、僕を縛り付けているあらゆるものからも自由になりたいと、いう気持ちがあります。

半ば強引な「こじつけ」ではありますが、
家計の支出を少なくして会社を辞めても生きていけるように節約をすると共に、タバコ無しでは生きていけない状態から解き放たれるためにも、禁煙は必要なのです。

ということで、ようやく禁煙開始です。

今日は実家へ帰省する日で、車で3時間のドライブです。
いつもは高速道路のSAで一服して休憩しながら帰省するのですが、今回は吸いたい気持ちが起きないので休憩無しで帰りました。

午後になってもタバコを吸いたい気持ちが小さいので、1/1を待たずに、本日12/30を禁煙開始日としてしまいました

禁煙開始の儀として、次男にタバコのケースを渡してハサミで切ってもらいました。

cut1
cut2

自分でやらなかったのは、父の禁煙宣言を妻や息子達にも見せたかったからです。
(タバコを吸うとか、タバコをやめるのにクスリ飲むとか、禁煙の儀とか、めんどくさっ!)と息子達に思ってもらえるとうれしいです。

禁煙を初日で破らないように夜はお酒を控えました。
やっぱり夜のゆったりとした時間にタバコが無いのはツライなぁ・・。
本当にやめられるのかなぁ・・。

(続きます)

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です