すんごく忙しいワケじゃないんだけど、何となく忙しい感じ

タイトルまま。

今日は、朝から地域の水路清掃作業があって、2時間がんばったら汗かいちゃって、帰ってきて、シャワー浴びて、お昼食べて、疲れちゃったから昼寝しちゃって、起きてウォーキングして、お風呂入って、ゴハン食べてお酒飲んだら、もう眠くなっちゃった。

昨日も、もう完了した仕事なのに、(あ、こんな便利なプラグイン(WordPressの)があるんだぁ…)なんて、誰に頼まれたワケでもないのに検証し始めちゃって、すごく良さそうだったんで、それをお客さんのホームページにインストールして設定してたら、2時間くらい経っちゃって、あわててウォーキングして、お風呂入って、ゴハン食べてお酒飲んだら、眠くなっちゃって、ブログ書いて、寝ちゃった。

なんだろ。

「早期退職あるある」なのかも知れないけど、

集中していられる時間が短くなってきている気がするんだよな。

会社勤めてたときは、1日の中で4,5時間はとりあえず集中する時間があったんだけど、今は2時間も集中しちゃうと、

「今日はこれでオシマイ!よくがんばりました!お疲れ!」

ってなっちゃう。

集中できる時間が短いから、やらなければいけないことがあっても時間が短いから片付かない。

→だから(何となく忙しい感じ)になる。

他者と比較すれば、忙しいワケでは絶対にない。

じゃあ、もっと集中する時間を増やせよ、ってことなんだけど、それも難しいのだよ。

だって僕を強制するモノが何も無いんだから。。。

この状況を打開する一番の作戦は、、、

「時給5千円の仕事を1日2時間すること」だ。

よし、がんばろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


「不条理な会社人生から自由になる方法」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です