株を買いたい!でも買っちゃっていいのか?

クリスマスだというのに、市場はエライことになっていました。

2018/12/25は、日経平均株価が-1,000円超えの19,155円。

2か月前は24,000円を超えていたのに。

ドル円は110円近辺。

ちょっと前まで114円だったのに。

株価が安くなって、バーゲンのような状態に近づいています。

僕は個別株投資をやめたのだ

今年の6月に「個別株株式投資をやめる」と書きました。

先週、持っていた株を売りました。(損切り含め)

株式投資で残っているのは、ETFと投信、既に元を取っていて持ち続けている2社の株式のみ、となりました。

株式投資をやめました

今も全く株を持っていないわけではないので、損失は出ています。

でも、「おは、ギャー!!」みたいなことにはなっていません。

損失は少ないので、比較的落ち着いています。

株を買いたい!

(この会社の株が欲しいな)と思っている銘柄がいくつかあります。

今、見てみたら、ものすごく安くなっている。

(買いたい、、買いたい。。)

こんなチャンスは今しかないかも知れない。。。

(買っちゃえ、買っちゃえ。)

買っちゃっていいのだろうか?

でも、安い(と思える)からって、買っちゃっていいのかな?という気持ちがあります。

個別株投資をやめた理由は、

こんな気持ちになったのは、自分がコントロールできない力で理不尽な思いをするのは、たまらなくイヤだからです。

自国の一部の利益しか考えていない人間が、何かをつぶやいただけで市場が右往左往して大きな影響を受ける、みたいなことに耐えられなかったり。。

そんな気持ちを抱えているクセに、「お金」欲しさに自分の気持ちを乱す行為をしていることに矛盾を感じるようになりました。

今の急激な世界株安は、米中の貿易戦争と米の政治不安が原因だと言われています。

真実はよくわからないけど、引き金は「米大統領がアレコレやらかしてるからでしょ」と僕は思っています。

これって、日本の事情とは何の関係もありませんよね。

「世界は繋がってるんだから仕方ない」のかも知れないけど、やっぱりこんな感じのことで自分のお金が減っちゃうのはタマランです。

なので買いたいけど買わない

なので、個別株は買いません。

アテにならないお金儲けのために右往左往しないために。

心を乱さないために。

僕は心静かに自分のやりたいことを進めるのだ。

でも、日経平均が16,000円とかになったら???

それでも買わない?

昨日の騰落レシオは65%だよ???

それでも買わない?

うーん、今日の様子次第ではちょっと考えるかも知れません。(ブレブレやんか)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね