朝の仕事場所はデニーズが最強説

僕は家で仕事が出来ないタイプみたい、と以前に書いた。

(「会社で仕事したくない、でも、家でも仕事が出来ないみたい、って、オマエ本当に働く気あんのかよ!?」とは言わないでね)

基本的には仕事なんてしたくないんだけど、「心の充実」と「生計の余裕」を考えると、「ほどほどに心地よく死ぬまで仕事をするのがベストかも」と僕は考え始めている。

このブログでずっと書いている通り、方針としては「雇われない働き方」を基本としたい。

給料をもらって働こうとすると、時間的場所的身体的に拘束されることになってしまうから、それじゃ、何のために早期退職したんだかわからなくなっちゃう。自分のスケジュールは自分で決めたい。

なので、自分のペースで自分がやりたい「仕事」をする。

で、「仕事をする」と決めたからには、時間と場所の確保が必要だ。

(よーし、仕事するぞ!本も読むぞ!いろいろ考えるぞ!)と思い立つんだけど、家にいると、机やパソコンのホコリとかが気になって、軽く掃除を始めちゃったりして、そんでもって、掃除機もかけよう、なんて思っちゃって、いつの間にか部屋の大掃除を始めちゃったりして、なかなか本来の作業や勉強を始められなかったりする。

過去記事:試験前に部屋を掃除したくなる心理現象を「セルフ・ハンディキャッピング」と言うらしい

または、妻に「買い物に行くので荷物持ちして」などと言われるとホイホイと付いていってしまって、一緒にランチなんか食べちゃったりして、午前中はそれで終わってしまう。(これはこれで楽しいし、貴重な夫婦のコミュニケーションの時間ではあるのだけど、これじゃ何も進まないのだ)

または、ちょっと考えごとに煮詰まると、任天堂スイッチが目に入ってしまって、(ちょっとだけ、ちょっとだけだから・・)なんて言いつつ、「ゼルダの伝説」とか始めちゃったりして、気がつくと3時間が過ぎてしまったりする、、これじゃやっぱり何も進まない。

こんな自分なので、早期退職後にFP資格の勉強をしたときは図書館にこもって勉強をしていた。

図書館は良い。

無料だし、とても静かだし、平日は貸し切りのような状態だし、人がたくさんいても皆前向きにがんばっている風だし、当然資料もたくさんあるし、と良い所だらけなんだけど、唯一の欠点は「朝に開いていない」こと。

僕の行きつけ(?)の図書館は朝10時にならないと開かない。ちょっと離れた図書館でも9時半にならないと開かない。

僕は朝からいろいろ読んだり書いたり考えたりしたいのだ。

(カフェはどうだろう?)と考えたこともある。

カフェも確かに良いんだけど、スタバとかだとコーヒー一杯でも値段が高いなぁと思う。おかわりも高くて出来ない。タマになら良いけど、毎日となるとちょっと考えてしまう。

それに、いいオッサンが朝からカフェでパソコンをカチャカチャやってるのは何だか気恥ずかしい。

ファーストフード店は安いんだけど、なんだか店の中がガチャガチャしていて、あまり考え事をするには向いてない場所だと思う。

というわけで、長々と書いてしまったけど、結論

朝の作業は「デニーズが最強説」

以下、メリットを羅列します。

●朝7時にOPENする

●都会のデニーズは朝から混んでるのかも知れないけど、地方のデニーズは朝はガラガラである。(失礼、昼夜は満席になります。たぶん)

●うるさいお客が少ない

●ファーストフードやカフェと違って、座席もテーブルも広い。(4人席が多い)

●7SPOTというWIFIが使える。(60分×3回=3時間、メアド登録要)

●ドリンクバーが安い。(店舗によって違うんだけど、僕の行く店は税込み235円)

●コーヒーが美味い。

デニーズはセブンイレブン系列なので、セブンイレブンの100円コーヒーと同じ機種も置いてあるけど、Cimbaliのエスプレッソマシンもある。僕はこっちのコーヒーが好き。

●当然、おかわり自由。

●ドリンクバーを頼むとモーニングサービス(~10時)が無料で食べられる。ゆで卵1個と厚切り半トーストなのだが、年寄りにはこのくらいでちょうど良い。(僕の朝ごはんを考えなくて良いから妻もニコニコ(^^))

店舗によってドリンクバー、モーニングサービスは違います|デニーズ

もちろん、ガッツリ食べたければモーニングセット(和洋)もある。(税込み646円~)

●適当にざわついているので、キーボードやマウスをガチャガチャしても気を遣わなくて良い。

図書館はものすごく静かなので、音には気を遣わないといけない。

デニーズって、ちょっと前までコーヒーのおかわりを店員さんに頼む方式だったんだけど、今は地方でもドリンクバーが普及してきていて、コーヒーを何杯飲んでも店員さんにイヤな顔をされない。(されたことはないけど内心はイヤだと思ってたはず・・)

というわけで、デニーズならば、税込み235円で、美味しいコーヒーを何杯でも飲めて、朝食も食べられて、3時間ほど集中してブログ執筆したり、読書したり、考えごとができる。

あまりにも神サービスなので、これからは「デニーズ様」と書こう。

以上、「朝の仕事場所はデニーズ様最強説」を終了します。

(あ、この記事もデニーズ様で書きました。(^^))

追記:僕が記事を書いたせいで神サービスが消えてしまっていた・・(んなワケないか)

過去記事:家で仕事ができる幸せを手に入れたけど、僕には在宅ワークが無理そうなことがわかってきた

   
  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね