主にこんなことして遊んでいます -カラオケ作成編-

「早期退職したら退屈になるんじゃない?」という心配をよく耳にしますが、セミリタイア界隈では「毎日忙しい。お金のための仕事はしていないけど、毎日楽しいことするのに何だか忙しい」という人が多い感じを受けます。

僕も、ちゃんと仕事をしなくなって5年、早期退職して3年以上経つのですが、毎日何だか忙しいです。

「退屈でやることが何にもない」というような悩みは今のところありません。

(「何もしたくない」と思うときはあります)(^^;)

毎日何をして遊んでいるのか?

では、「毎日何をしているのか?」と言うと、もちろん僕の場合は仕事もしているのですが、仕事をするのは大体午前中だけです。

午後は何かしらをして半分遊んでいます。

「半分遊んでいる」と書いたのは、仕事と遊びの境目が無くなることがあるからです。

例えば、僕はこのブログを書き続けていますが、これは半分遊びで半分仕事です。

このブログを書くことによって、アフィリエイト収入が少しは入るし(少しですよ)、WEBサイト構築の仕事のキッカケになったのもこのブログのおかげです。

なので、「100%遊び」とは言えません。

でも、ブログを書くときに「さぁ、仕事するぞ!」とはあまり思わないです。(思うときもありますけど)(どっちやねん)

また、「庭の草むしり」なんかも仕事色が強いですが、遊びみたいなところもありますよね。

ここ最近の遊びについて

前置きが長くなりました。

ここ最近、僕はこんなことをして遊んでいます。

2018年夏の近況の記事に「ギターを人前で披露することになった」ことを書きました。

その発表会に演奏する曲を3曲選んだのですが、そのうちの1曲は伴奏が必要なのです。

なので、ドラムとベースとキーボードを誰かにお願いしようかと思っていたのですが、たった1曲のために3人もの人に練習してもらうのも悪いなぁ、と感じました。

そこで、「カラオケ」を作ることにしました。

「今はパソコンで簡単に作れるよ」と友達から聞いたので、いろいろとアプリを調べてみました。

カラオケ作成(音楽編集)アプリの「Domino(ドミノ)」

とりあえず、一番簡単そうでfreeのカラオケ作成ソフトは「Domino(ドミノ)」というアプリでした。

MIDI音楽編集ソフト「Domino(ドミノ)」 | TAKABO SOFT

難しい説明はハショリますが、このアプリでドラム・ベース・キーボードを打ち込むことが出来ます。

そんでもって、このDominoでカラオケを作る作業が大変だけど妙に楽しい!(^^)

ギターの練習もせず、カラオケ作りに一所懸命になっています。(それじゃダメじゃん)

まだ途中ですが、作ったカラオケを公開してみます。

(音が出るので気をつけてください!)

(このカラオケで曲名がわかったら、たぶんアナタは僕と同世代のギター小僧です)(^^;)

細かい部分はダメダメなカラオケですが、これで気持ち良くギターを弾けそうな予感。

近いうちにギターと合わせた動画を公開しますね。(ギターの練習が間に合わなかったらゴメンなさい)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね