「使えねーなオマエ」と言われたら

「使えねーなーオマエ」と言われて、先輩から怒られている新人くんを見た。

昨日、スーパーに買い出しに行ったときのことだ。

見ていると、新人くんは確かに要領が悪い。
でも、慣れればなんでもないような作業に見えた。

「だから、そうじゃねぇって」
先輩っぽいソイツは さらに新人くんを怒っている。
新人くんはアセってしまって さらにミスを重ねている。

先輩っぽいソイツは 長くその仕事をしているのだろう。
「ずっとやってる」 それだけで優越感に浸っているのがわかった。

職場にはそういう人がよくいた。

長くいるクセにその仕事しかできない。
そして、その仕事に固執して部下に引き継いだりもしない。

かといって その仕事を好きなわけでもない。
いつも仕事のグチばかり言っている。

この時期 なかなか仕事が覚えられなくてツラい思いをしている人が多いかもしれない。

その仕事が好きならば がんばって乗り越えてその先を見て欲しい。
でも、その仕事がどうしても好きになれないなら、その仕事はアナタがすべきことじゃないかもしれない

「使えねーなオマエ」と言われたら、
「オマエなんかに使われるために働いてるんじゃねーよ、オマエの方が得意そうだからオマエがこの仕事一生やっとけ」と考えて欲しい。

↓僕の早期退職を後押ししてくれた本。2160円の本が今kindleで599円。(2106/4/14 11:00現在)

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね