「夢が叶った!」タイ パタヤのウォーキングストリート「HOTTUNA BAR」でギターを弾いてきた! -タイ旅行記6日目-

パタヤ滞在2日目にしてとてもウレシイことが起きた!」の記事で、タイミュージシャンとお友達になったことを書きました。

そのときに、

帰り際、そのベーシストは「今度は『HOTTUNA BAR』で一緒にやろうぜ、オレがベース&ボーカルやるから」って言ってくれました。

え。マジ?あのステージにオレが立てるの?

彼はベロベロの酔っ払いだったので、本気かどうかはわかりません。

なので、今度確かめに行きます!(^^)

というわけで、すぐに確かめに行きたかったんだけど、さすがに土曜日は盛況なので、そのチャンスは無いと思われ、

んでもって、日曜日は彼がオフって言ってたので、3日後の月曜日11/18 20時頃にパタヤのウォーキングストリートにある「HOTTUNA BAR」に行ってみました。

ところが、、、

行ってみると、違うバンドが演奏してる。

でも、このバンドもカッコイイ。(^^)

僕はこのギタリストも好き。

「もうオレギター大好きなんだよ!」って感じが好き。

酔っぱらってくると少し壊れてくるところも好き。(^^;)

ギタリストの前に陣取って、20時から23時までの3時間、リクエストをしつつ、演奏を楽しみました。

そしたら、、、

出てきました。いつものバンド。

友達になった彼(通称「TOTO」)がベーシストのバンドです。

TOTOと目が合って、(Remembar me?)って感じで目配せしたら、客席に降りてきて、「オォ、来てくれたのか,サンキュー」と言って握手してくれた。

(あぁ、酔っぱらってたけど、ちゃんと覚えててくれたのね~)と安心して、もう少し居座ることにしました。

彼らの演奏が始まりました。

RAINBOW,DEEP PURPLE,METALLICA、GUN’Sなど、彼らの得意曲が何曲か続き、お客さんが50人くらいに増えてきました。

リクエストを募集し出したので、Metallicaの「Master Of Puppets」をリクエスト。カッコ良く演奏してくれた~。

そして、、、

ベースのTOTOが、メンバーに何か話し始めた。

メンバー全員が僕の方をチラチラ見ている。

ギタリストが「Play!」と言って、僕を手招きした!

「あの、、えと、、その、、ありがとう」なんて感じで、ステージに上がり、ギターを渡してもらって、エフェクターの説明をちょっとしてもらって、

TOTOが、「今夜のゲストギタリストがTOKYOから来てくれた!ENJOY!」みたいなこと言って、「なんか言え」と言うので、「I’m from Japan. Thank you for coming. My Name is SHOU!」(正吉の「ショウ」ね)ってマイクで言ったら、お客さんたちはちゃんと拍手してくれた。

そして、またDEEP PURPLEの「SMOKE ON THE WATER」を弾き始めた。

残念ながら、急な出来事だったので、動画撮影は頼めなかった。

なので、このときの動画は無いのです。(泣)

でも、楽しかった~!!(^^)

演奏が終わって「ドモアリガト!」って言ったら、お客さんはロシア人が多かったようなんだけど、ちゃんと皆拍手してくれた。(^^)

メンバー全員と握手して、ステージを降りました。

(あのステージに立って、あのメンバーと演奏できたら楽しいだろうなぁ)って何となく夢見てたんだけど、その夢が叶ってしまいました!(^^)

既に結構酔っぱらってたんだけど、緊張でノドがカラカラになったので、追加のビールを頼もうとしたら、BARのお兄さんがビールを持ってきてくれた。

(ン?)と思ってたら、「あそこのお客さんがビールおごるってよ」と言うので、そっちの方を見るとロシア人っぽい2人の兄さんが「Nice Play!」みたいなことを言って、乾杯の仕草をしてくれた。

「ありがとう!」ってお礼を言って、ビールを飲み始めたら、更に2本ビールが届いた!

奢ってくれた人の所に挨拶に行って、「アリガト、アリガト」ってお礼をして、ビール3本ありがたくいただきました。(^^)

スピーカーの側に座っていたので、もう耳が痛いくらいだったんだけど、そのまま「どうもどうも」って帰るワケにも行かず、メンバー全員にビールを奢ったり、リクエストを続けたりしていました。

ウォーキングストリートは夜中の1時でも盛況なんだけど、さすがにBARのお客さんは少なくなってきて、演奏が少しダレてきた頃に、TOTOが僕の近くにやってきて、「もう1曲演ろう。何か他にできるか?」って言ってきた!

僕がギターで弾ける曲は限られてるので、「じゃ、アイアンメイデンの『TROOPER』はどう?」って聞いたら、「OK!やろう」って言ってくれた。(あんまり自信無かったけど・・)

この時は、ちゃんと動画撮影を頼むことができた。

その時の動画がこちら!

と言いたいところなんだけど、これまた正吉の顔がバッチリ映っちゃってるんで、動画公開は編集後、ということでゴメンなさい。<(_ _)>

結局、営業が終わる2時までそこにいた。

帰り道は、大量のビールで酔ってフラフラだったけど、最高の夜だった。(^^)

バンドのメンバー、HOTTUNA BARのスタッフの人、優しく見守ってくれた観客の人、僕の夢を叶えてくれてありがとう!\(^^)/

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね