正吉がギターを弾いてみた -僕のエレキギターはこんな感じ-

来月5月に、また人前でギターを弾くことになりました。

音楽仲間が誘ってくれるので、こういう機会は大切にしようと思っています。

また、ギター練習の日々が始まります。(^^)

前回、初めて単独で人前で「ギタカラ」でギターを弾いたのですが、とても緊張しました。

(カラオケをバックにギターを弾くので「ギタカラ」と言います)

バンドで演奏するときは、

(どうせオレのことなんて見てないよな。お客さんが見るのはボーカルだから)

という気持ちがあって、緊張するのはギターソロくらいです。

でも、単独でステージに立つと視線が自分一人に集まるので、とても緊張するわけなのです。

というわけで、前回は緊張し過ぎて、ミスを多発してしまいました。

でも、この緊張感も楽しみの一つなのだよな。

ミスしまくりの演奏ですが、前回の動画を公開します。

このブログで、自分の姿をさらすのは初めてじゃないかな?

顔が醜いのでモザイクをかけました。(^^;)

(動画編集はYoutuberの長男くんにやってもらいました)

鈴木賢司さん」の「理由なき反抗(Rebel without Cause)」という古い曲を弾いています。

よろしければ見てみてください。(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね