借金をしない -個人事業主として独立する-

独立・開業の本を、片っぱしから読み散らかしております。

前回の記事にも書きましたが、独立・開業の本には「資金調達」の話がよく出てきます。

でも、僕がやろうとしている事業にはたくさんのお金は必要ありません。

●とりあえず必要なお金

・新しいパソコン代 ・・15万円
(初めて経費が使えるので、ハイスペックな速いヤツを買っちゃおうと思って)(^^;)
・新しい机代    ・・2万円
・新しいイス代   ・・1万円
(初めて経費が使えるので、新品を買っちゃおうと思って)(^^;)
・書籍代      ・・約10万円
(初めて経費が使えるので、たくさん買っちゃおうと思って)(^^;)

その他、通信費やレンタルサーバー代等、経費にしようと思っている費用はありますが、開業して新たに必要な費用ってこれくらいしか思いつかないです。

・アフィリエイト業 →パソコン・通信費・レンタルサーバー費・ドメイン費
・ホームページ作成業→パソコン・通信費・レンタルサーバー費
・FP業      →パソコン・通信費・書籍代・ガソリン代・交際費?

正直なところ、贅沢を言わなければ、今あるものでも開業できちゃうので「0円起業」でもいい感じです。

ただ、お金を使うべきところでは使わないと時間のムダが出来て、ジリ貧のまま終わってしまうだろうなぁ、とは思っています。

なので、個人事業を始めるにあたって「お金」に関して決めたことは「借金をしないで自分の資金で投資できる範囲で事業を行う」ということです。

公的な融資や民間の融資があるのはわかってきたし、家族や親類に頼めばお金を貸してくれるかもしれませんが、方針として「一切の借金はしない」と決めました。

借りたものは返さないといけないですし、借金をして周囲に迷惑をかけるくらいなら、負けを認めて雇われて働くしかありません。

また、事業を大きくするために借金をするとしたら、それはきっと自分にとっては間違った道です。僕は借金をしてまで事業を大きくできるタイプの人間じゃありません。(たぶん)

なので、今のところは「小さく始める」「個人事業でやる」「借金はしない」が方針となります。

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね