ここ数日、僕の周りで起きていた良くないことと、僕がこれからやるべきこと

前回の記事で、ここ数日、僕の周りに良くないことが起きていると書いた。

自分のことを書いているブログなのに内緒にしているのも変なので、ちゃんと書いておく。

●父の胃に腫瘍が見つかった

●義父が肺ガンとわかった

●義姉家の愛犬が死んでしまった

●我が家の愛犬が病気になった

●次男くんが全治1ヶ月のケガをした

●この他、小さなイヤなことがいくつか起きた

数日のうちに、これだけの事件が起きて、心がまいってしまった。

(僕が自分勝手なことばかりしていたから、罰が当たったのかもしれない)とも考えてしまった。

でも、僕がふさぎ込んでいたところで、何も解決しない。

これから、僕ができることをやろうと思う。

僕ができることは、

●父の力になれるよう、家族と連絡を取り合う、検査時は実家に行く

●義父の力になれるよう、義姉義兄と連絡を取り合い、妻を気遣う

●我が家の愛犬の看病をする

●次男くんの送り迎えをして労わってあげる

●皆が明るくいられるように、できる限り笑顔でいる

この事態に、僕が会社で働いていたら、もっと大変だったと思う。

僕に余裕が無かったら、僕の心も、皆の心も、もっと擦り切れていたと思う。

僕が皆のために動くことが、今の僕の使命なのかもしれない。

なるようにしかならないし、これ以上は悪くならない。

きっとよくなる。

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. 観楓 より:

    そんなことになっていましたか。

    良くないことが重なるのは基本的にただの偶然ですが、詐欺師や怪しい宗教などがよくつけ入る隙になりますのでお気をつけ下さい。

    せっかく仕事が決まった時に大変だと思いますが、正吉さんまで体調を崩されていは元も子もありませんので、あまり無理をされませんように。

    早く状況が落ち着くことをお祈りしています。

    • 正吉 より:

      観楓さん、コメントありがとうございます。
      > 詐欺師や怪しい宗教 気をつけます。あまりにも続いたので「お祓い」とかした方がいいのかな、とも思ったんだけどやめました。。。
      無理しないようにします。ありがとうございます。

  2. えこた より:

    色々大変だったんですね。
    私も家族が病気をした時は、心配になって、心がまいりました。
    その時、ジョセフ・マーフィーの本をひたすら読んで、大丈夫!大丈夫!と自分に言い聞かせてました。

    あまり無理をしないで日々過ごしてくださいね。
    良くなることを祈っています。

    • 正吉 より:

      えこたさん、コメントありがとうございます。
      僕も、大丈夫、大丈夫と言い聞かせています。ありがとうございます。

  3. Y より:

    こんなに色々重なるなんて、心がまいるの分かります。
    心中お察しします。
    僕はこのブログ、正吉さんのお蔭で、とても救われ、感謝しています。
    同じような方もたくさんいるはずです。
    人から感謝される人に罰なんか当たらないですよ。
    状況が良くなることを祈っています。

    今回の記事から、突然病気になったり、人っていつどうなるか
    分からないんだなと強く思いました。
    (身内を癌で亡くした経験を沢山していますので)
    自分自身だって明日、病気や事故にあってしまうかもしれない。
    一日一日を大切に生きないといけないなと思いました。

    • 正吉 より:

      Yさん、コメントありがとうございます。
      本当ですね。いつどうなるかわからないからこそ、後悔しないようにちゃんと生きないといけないんでしょうね。
      > 人から感謝される人に罰なんか当たらない
      ありがとうございます。(^^)

  4. ルージュ より:

    いつもブログを読ませていただいています。
    きっと今が底ですよ、これから良い方向へ動いていくと思います。
    そう祈っております!

    • 正吉 より:

      ルージュさん、コメントありがとうございます。
      僕も(今が底だろうな)と思っています。(^^) ありがとうございます。

  5. ゴン太 より:

    正吉さん、色々と重なり大変だったですね。

    でも安心してください。人間万事塞翁が馬ですから。
    以前にコメントしましたが僕も24歳くらいの時に同じような境遇でした。
    父が脳梗塞で倒れ、店を売却、家族離れ離れ、そして自分は住まいも会社も独り立ち、
    そんな時に先輩に騙され共同経営で1000万円弱の借金、しまいに自分もパニック障害・・・ざっくりこんな感じでした。

    しかし、ふてずに諦めずに真面目に出来ることをコツコツやって行ったら全てがうまくいき以前よりも良くなりました。生活環境も資金面も含めてです。
    その時に実感したことが「災い転じて福となす」でした。

    諦めてさじを投げなければ必ず良い方向に向かいますから、根を詰めずに自分なりの
    最善を尽くしてください。あくまでも自分なりの最善ですから、正吉さん自体が絶対に無理をしないでください。あとは人事を尽くして天命を待つですね(^^)/
    陰ながら幸運を祈っております。

    • 正吉 より:

      ゴン太さん、コメントありがとうございます。
      「災い転じて福となす」ように、自分なりの最善でやってみますね。
      ありがとうございます。(^^)

  6. kosukepark より:

    正吉さん、大変でしたね。
    そんな中、メールではアドバイスを頂き感謝です。
    病気、ケガ、寿命…、いつ自分や身内が当事者になるか分かりません、明日かも知れない。
    ただ、ご自身が語っているように、「使命」や「星回りなのかもしれませんね。
    ご自愛もされてくださいね。

    追記、こんなにも読者の方々から励ましのコメントがあって幸せですね!

    • 正吉 より:

      kosukeparkさん、コメントありがとうございます。
      本当ですね。「明日かも知れない」
      ウソついて生きてる場合じゃないなぁ、って思います。
      そう。僕は幸せ者です!(^^)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です