昨日の記事を書いたら「がんばってください」と「ざまぁみろ」を言われた

昨日、久々に近況的な記事を書いたら、ブログへのアクセス数が上がりました。

ありがとうございます。<(_ _)>

(半分死んでしまったようなこんなブログでも、まだ見に来てくれる方がたくさんいるんだなぁ)とウレシくなりました。(^^)

昨日の記事を書いた後に2通のメールをいただきました。

1つのメールは、

「自分も会社を辞めたいけど踏ん切りがつきません」

「実際に会社員を辞めるとどうなってしまうのか興味があります」

「いろいろあるでしょうけれど、がんばってください」

という好意的なメールでした。

ありがとうございます。<(_ _)>

返信メールにも書きましたが、「会社を辞めれば全てうまくいく」と思うのは幻想だと思うんです。

ヤバイと思ったら逃げるのが大事なのですが、上手に逃げていただきたいなと思います。(^^)

もう1つのメールは、捨てアカウントっぽいメアドからこんな感じのメール。

「ホラみろ、ざまぁ」

「会社員をディスってエラそうなこと言って辞めたクセに、結局金が無くなってヒーヒー言ってるじゃねぇか」

的なメールでした。

精神衛生上良くないのですぐにゴミ箱にポイしましたが、そんな内容のメールでした。

好意的なメールはとてもウレシイのですが、アンチの人からの悪意のあるコメントって結構傷つきます。

そんで、こういう記事を書くとアンチの人が更に喜んじゃうんであまり書かない方がいいんだけど、ちょっとだけ書いておきます。

僕に対して「ざまぁみろ」と言う人って、たぶん、自由に生きられていない人だと思います。

自由に楽しく人生を謳歌していたら、うまくいっていない人に対して「ざまぁみろ」とは言わないと思うんですよね。

「自分はこんなに苦労をしてるんだから、お前らも苦労して当然」みたいなことを言う人がいて、そういう人が生きづらい社会を作っているんだけど、それと同じです。

もひとつ。

こういう人って、自分より弱い人を低く見ることで自分の立場が上になると考えている人だとも思います。

淋しい人間だと思います。

上になれたらウレシイの?

誤解をしている人に書いておきますが、僕は会社員をディスったりしていません。(ディスってるのは違うブロガーさんだと思う)

僕だって20年以上会社員だったんだから、会社員を否定するのは過去の自分を否定することになっちゃう。

「健康を損なってまで、家族を犠牲にしてまで、会社にしがみつく必要は無いんじゃない?」と言っているだけです。

昨晩は花火大会に行って来てとても楽しい気分で帰ってきたのに、アンチメールを見て「ズーン」ってなっちゃって悔しかったので、少しだけ書いてみました。

そんなことやってないで、自分の人生を楽しんでください。(^^)

さて、僕のグチは以上です。

今日もお仕事がんばろうっと。(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね