一人の仕事は楽しいけどツライこともある

10日前くらいに、お仕事が楽しいっすと言う記事を書いたんだけども、確かに一人の仕事は楽しいときもあるけど、ツライこともあるのです。

今日はその話をサラっと。

僕は一人でホームページ作成(カッコよく言うと、Webデザイナー)の仕事をしています。

お客さんが描いているイメージを想像しながら、使い勝手の良いホームページを頭の中で設計して、カタチに落とし込んでいくわけです。

仕事があるときは1日8時間くらい集中して、パソコンをカチャカチャやりながら、一人で、ほくそ笑んだり、ガッツポーズしたり、悩んだり、わめいたりしながら、仕事してます。

家で仕事してると煮詰まってきたり飽きてきたりするので、ファミレス行ったり図書館行ったりして、仕事したりもします。

パソコンとネットさえあれば、一人で、場所を選べずにできる仕事なので、そこが良いところではあります。

サイト作成をしているうちに、ちょっとしたミスをしてしまって、画面が真っ白になってしまうことが頻繁にあったりして、そういうときは、バックアップを戻してどこが悪かったのか検証したり、ネットで調べたりするんだけど、なかなか解決策が見つからなくて、一人で悶々としたりします。

一昨日にも、WordPressに あるプラグインを入れて機能を追加したんだけど、そしたら、テーマとプラグインが干渉し合ってしまい、画面表示がガタガタになってしまいました。

バックアップを戻すのが一番の早道なのだけど、戻しちゃうと10時間くらいかけて作成した部分も元に戻ってしまうので、
(どうしたらいいのだ・・?)
など、と一人で悩んだりしておりました。

もしも、僕がWebサイト制作会社に勤めていたりすれば、周りの人に聞いて回ったりできるのだろうけれど、一人でやってるから自分の力で解決するしかないのです。

検索しても、「ちがう! バカ! オレの聞きたいことはそういうことじゃない!」
なんて、イライラしながら検索用語をいろいろ変えて打ち込んだりしています。

「今こんなことで悩んでるんだよ…」と、その苦労がわかる人に相談できるだけでも、かなり精神的には楽になるんじゃないかな。(妻に話しても「ちょっと何言ってるかわかんない」とサンドウィッチマンの富澤さん風に返されてしまうんだろう…)

アレコレと何時間も調べて、やっと解決して「フウ~」と安心するんだけど、それは元のカタチに戻っただけで、何も進んでいないのと同じ状態…。何時間もかけているのに…。

こんなとき、(何やってんだろ?オレ・・)と深く落ち込んでしまったりもします。

でも、「トラブルを解決することこそが、スキルアップにつながる」ということを会社員時代に何となく知ったので、こういうこともきっと何かの役には立つのでしょう。(たぶん)

自分で決めて自分で歩み始めたこの道なので、ガマンしたり、うまく楽しんだりしながら進んでいくしかないですな。

てなワケで、あと一週間ほどがんばってカチャカチャと作業していこうと思います。(^^)

追記:山梨県でも、また雨が降り出しました。皆、気をつけて!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね