今回のタイ旅行も基本的にはノープランとする

会社を辞めようと決めてから、また、会社を辞めてからも、東南アジアの国をいくつか旅行しました。

フィリピン(マニラ・セブ)、マレーシア(クアラルンプール)、インドネシア(ジャカルタ)、カンボジア(シェムリアップ・プノンペン)、ベトナム(ホーチミン・ホイアン)。

詳しくはこちらの過去記事に書いています。→海外で宝探し

最初は、短い旅程にいくつも予定を入れていましたし、ホテルも事前に予約していました。

でも、カンボジア旅行の時に、一泊目のホテルだけを予約して、後はフリーの「行き当たりばったり旅行」にしてみました。

これが、とても自由で心地良かったです。

・現地に行ってみたら、そんなに居心地が良くなかったんだけど、ホテルを予約していたから何となく居続けてしまった、とか。。

・現地に行ってみたら、もっと安くて快適なホテルがあった、とか。。

・すごく気に入った場所だったのに、次の地に行く飛行機を取ってしまっていたから、泣く泣く離れてしまった、とか。。

こういったデメリットを解消することもできます。

旅行前にきちんと下調べをするのも、僕には合っていないようです。

よく言われることですが、ガイドブックやネットの観光情報やクチコミに載っている場所に自分が来たことを確認するような旅行は、あまり面白くありません。

観光スポットに行くよりは、少し地味で地元の人達が好むような店や場所に行くのが楽しいです。

(の割には、やっぱり観光地が好きなんだけどね)(^^;)

とは言っても、怖い思いをしたくないし、悲しい気持ちにもなりたくないので、最低限の調査や聞き込みはします。

20代の時に南アフリカのヨハネスブルグの路上で強盗にあってから、その辺りは慎重だったりします。(^^;)

というわけで、バンコクには夜到着する予定なので、一泊目のホテルを予約しなきゃ。

もうすぐだぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね