ブログの過去記事を削除して、今も読まれている記事をリライトしてみる

サイト運営の一環として、ブログの整理を続けています。

1,000以上の記事があるので、どこから手をつけて良いのかわかりませんでしたが、まずは不要な記事を50件ほど削除しました。

そして、今も検索などでアクセスしてもらっている記事を調べて、内容に誤りがあったり、参照リンクが切れていたりする部分を訂正したり、編集し直したりしています。

もう5年近くこのブログを続けているのですが、今まで過去記事にこんなに真剣に向かい合ったことがなかったので、いろいろと面白いです。

(何でこんな記事を書いたんだろう?)と不思議な気持ちになったり、

(この頃は苦しかったな・・)と当時を振り返って、何だかシンミリとしてしまったり、

(あ、このときは躁状態だな、この数日後に落ち込むんだろうな、あ、やっぱり落ち込んでるw)とか。

ブログって、日記でもあり、備忘録でもあり、読書録でもあり、交流の場でもあり、考えをまとめるツールでもあり、共感を得られる場であったり、怒りのはけ口でもあり、、、

何だか機能をたくさん持ってるんだな、なんてことを考えました。

ブログの整理をしていると、結構面白くて、時間があっという間に過ぎていきます。

いい時間を過ごしているな、って思います。

もっと早くやればよかった。

書いた本人さえ忘れていたような記事が、意外にも検索でよく読まれていることも発見しました。

例えばこういう記事:「会社を辞めて働かない?そんな生活はすぐに飽きて絶対に辞めたことを後悔するぞ」というウソ

そんな記事たちもリライトをして読みやすくしてみます。

   
  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね