アクセス数が増えた理由を調べてみる

2日間、更新をサボっていました。
昨晩にブログへのアクセス数を見たら、通常の3倍くらいのアクセス数になっていました。
「どしてかな?」と思い、調べてみることにしました。

2014年7月に「誰か教えてください」というハタ迷惑な記事を書きました。
その際に、観楓さんから「Google Analytics」によるアクセス解析を奨めていただき、導入しました。
「Google Analytics」を使って、アクセス数が増えた理由を調べてみます。

まずは、昨日12/1のアクセス数を見ます。
20141201-1

「ページビュー数」が3,878件もあります。これは僕のブログにとっては事件的な数字です。
「ユーザー数」が1,681人。これも事件です。
「新規セッション率」が78%。初めてこのブログに来た人が78%なので、約1,300人の方が、この日初めてこのブログに来てくれたことになります。

参考までに、先月の11/1のアクセス数を見てみます。
20141101

この日も更新をしていなかったのですが、昨日の約3分の1の数字です。
「新規セッション率」が42%なので、普段は6割の方がリピートで訪問してくれる購読者であるとわかります。(ありがたいことです)

どして、昨日だけ急に増えたのか調べます。

検索ワードを調べてみます。
20141201-2

「シンガポール 幸せ」という検索ワードでヒットした、「シンガポールの幸せ度 とグローバル化 と 日本のこれから」という記事を見ている方が多いことがわかりました。

次に、どしてこのワードで検索する方が増えたのかを調べます。
「シンガポール 幸せ」という検索ワードでgoogleの「ニュース」を調べました。

結果、おそらくこのテレビ番組で、シンガポールで幸せに暮らす女性が取り上げられて、それを見た方が検索し、僕の記事にヒットしたのではないか?と予想することができました。

何だか刑事になって推理をしているようで こういう作業はとても楽しいです。(^^)
この作業に報酬があればもっとうれしいんですけどね。(^^;)

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. 観楓 より:

    アクセス数アップおめでとうございます。

    Google Analytics入れられたのですね。検索以外に「集客」の中にある「すべての参照」や「ソーシャル」→「参照元ソーシャルネットワーク」など見ると他にも何か見つかるかもしれません。

    自分もAnalyticsを見るのは結構好きです。毎日眺めてもそんなに劇的な変化は滅多に無いですけどね。

    報酬は分析結果を活用してブログを改善して得られる更なるアクセスアップということになるのでしょう。

    • 正吉 より:

      観楓さん、コメントありがとうございます。
      おかげさまでいろいろとスッキリすることが多くなりました。
      > 報酬は分析結果を活用してブログを改善して得られる更なるアクセスアップ
      なるほど!それがありましたね。(^^)