再考 会社を辞めたい理由

何度も同じようなことを書いてしまうかもしれません。
でも、「会社を辞めたい理由」って一つだけじゃ無いと思うのです。
ので、いろいろ書いてしまうことになります。
我慢してお付き合いください。

そもそも僕は、今勤めている会社に「御社で働かせてください」とお願いして、就職しました。
なのに今は「辞めさせてください」と考えています。

なんでだろう?

就職した理由の一つは、
「生きていくためにはお金が必要だから」。
これは間違いないです。

でも、あえて、今の会社を今の職種を「選択」したのは、
今の会社、希望する職種が、自分に合っていると思ったからです。

なぜ自分に合っていることを重視するかと言えば、
「やりたくないこと」「自分に不向きなこと」「苦痛なこと」
をやっていては幸せになれないと思ったからです。

「やってみたいこと」「自分に向いていると思っていること」「面白そうなこと」
を実際にやってみたら、そんなに想像が外れていなくて、
「まぁまぁ楽しかったり」「自分に向いていたり」「苦痛ではなかった」
ということだったのだと思います。

今、辞めたいと思っているのは、会社の仕事が、だんだん楽しくなくなり、自分には向かないことが増えて、とても苦痛だ、と思い始めたからなのでしょう。

実際に感じているイヤだと思うことは以下のことです。

・現場型だった仕事が管理型になってきていること

・部下が増えて、部下の面倒をみる仕事の割合が大きくなってきたこと

・経営に関わるお金を管理することが仕事のメインになり始めて、やるべきことが変わってきたこと、また、その仕事を面白いと思えないこと

・上司と部下との板ばさみになることが多く、それをとても強く苦痛に感じること

・お偉いさんをサポートする仕事が増え、プレッシャーが強くなったこと

以上のことは、歳をとって勤続期間が長くなり、役職が上がれば当然のことなのでしょう。

前向きに捉えられる人は、このように考えるのかもしれません。

・自分が思うように動かせる部下の人数が増えてきたな

・オレも少しはエバれるようになってきたな

・リーダーになるプロジェクトの規模がデカくなってきたな

・仕事で動かせる金額が大きくなってきたな

・役員から声をかけてもらえるようになったな

うれしい人には、うれしい出来事でしょう。

でも、そのことを喜べない人・苦痛に感じる人(=僕のような人)は、どうすればいいのだろう?

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. 酒呑み より:

    激しく同意します。わたしも辞めたい。いや、やめなければならない。

    • 正吉 より:

      酒呑みさん
      コメントありがとうございます。
      辞めるにはどうすればいいか、真剣に考えないとですよね。僕はちょっと遅いかもしれないですけど。。

  2. MUDMAN より:

    はじめまして
    40代後半、独身、工場勤務です。
    あべのミクスおかげで去年からいそがしくなり、前から
    早くリタイアしたいと思っていた気持ちが、最近強まってきています。
    私も向かないリーダーとかやらされてますw
    あと部下とかいらねー楽になりたい。
    私の場合中小なので、なんか辞めづらいのが最大のネックになってます(^^;

    • 正吉 より:

      MUDMANさま
      コメントありがとうございます。
      >あと部下とかいらねー楽になりたい。
      (笑)。楽になりたい、同じ思いです。
      なんか辞めづらいのは、MUDMANさんが良い人間関係を作っているからではないでしょうか。僕はダメです、人間関係。離れるのがツライ人もいるのですけど。