このブログのPV数と収益をザックリ公開 -毎日のように更新していたブログをサボって更新しなくなるとアクセス数と収益はどのくらい下がるのか?-

昨日の記事で「これからはこのブログをちゃんと更新する、それが本気の仕事の始まりだ」みたいなことを書きました。

また、更新していなかった間の「アクセス数と収益の激減」についても書きました。

最盛期は、月に20万PV以上のアクセスが有り、10万円以上もの金額を稼いでいたのです。

それがいつしか、更新をだんだんとサボるようになり、今では、月5万PVまでアクセスが減り、1万円ほどの稼ぎしかできなくなっています。

毎日更新を継続しているブロガーの方で「もし更新をしなくなったらアクセス・PV(ページビュー)・収益はどうなるんだろう?」と思っている方も多いのでは?

なので、ザックリとした数値で、記事数PV収益の推移を公開しようと思います。

と、ここまで書いて、過去の記事数、PV数、収益のデータを集めてグラフ化してみたのですが、すごく時間がかかりました。(^^;)

Excelのグラフの作り方を忘れてたり、関数を忘れてたり、何だかんだで3時間くらいかかっちゃったよ。

でも、こういう地道な作業をしながら、アクセスや収益の分析をすることもきっと大事なんだろうなぁ、と反省しましたです。

では、完成したグラフを公表します。

・グラフの左軸の数字は、毎月のPV数」(茶色の山)と、代表的アフィリエイトの収益(円)」(灰色の山)です。

・グラフの右軸の数字は、毎月の記事数」(青色の線)です。

例として、2016年6月は、記事数が30ページビュー数が約20万PV収益が約5万円、になっていることがわかります。(前回の記事で、収益10万円以上と書きましたが、この月は他のアフィリエイトからの収入もあったのです)

実績としては、ここがピークでした。

ブログを更新していて一番楽しい時期でした。(^^)

その見返りとしての報酬も多かったので、さらにやる気が出た頃でした。(^^)

グラフを見ると、2016年10月から記事数が減り始めています。(3日に1記事ペース)

この時期は、長男くんの最初の不登校が始まった時期と重なります。

ブログの更新ができない」という記事を書いたのがこの頃でした。

12月に入ってからブログを更新していませんでした。
2週間以上ブログを更新しなかったのは、この3年間で初めてのことです。

ブログを更新しなかった理由

長男くんの復活と共に、2017年1月には記事数が増え、アクセスも収益も復活し始めています。

やはり記事を書くことが大事、ということがよくわかります。

そして、2016年7月にまた記事数が減りはじめ、アクセスも収益も減ってきます。

この時期は、義父が亡くなった頃です。やっぱり記事が書けなくなっています。

そして、そのまま復活することなく、ブログを更新する習慣が無くなっていき、秋になって再び長男くんの不登校が始まります。

絶不調だった2018年1月は、とうとう記事の更新がゼロになってしまいました。

月間のPV数が5万PV以下となり、収益も約1万円となってしまいました。

このグラフを作って、分析をしていたら、あることに気づきました。

次回に続けます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね