何度も見ちゃう映画(その2)

何度も見ちゃう映画(その2)は邦画です。

タイトルは「間宮兄弟」

間宮兄弟が仲良くしたり、兄弟ゲンカしたり、他の出演者がいろいろ絡んだりするんだけど、特に大きな事件が起きたり、ドラマチックな展開とかはほとんど無く、淡々としたストーリー展開。なんだけど、何だかつい見ちゃう、そんな映画です。

3年に1回くらい見てます。

最初はレンタルビデオで借りて見てたけど、今はアマゾンプライムビデオで見てます。

キャストは以下。

間宮明信(兄):佐々木蔵之介
間宮徹信(弟):塚地武雅(ドランクドラゴン)
葛原依子  :常盤貴子
本間直美  :沢尻エリカ

本間夕美  :北川景子
大垣賢太  :髙嶋政宏
浩太    :佐藤隆太
大垣さおり :戸田菜穂
間宮順子  :中島みゆき

主役の4人は、もちろんとても良いんだけど、脇役も良い。

女子高生役の北川景子さんがなんか面白い。(今とはかなり感じが違います)

間宮兄弟の母親役が中島みゆきさんってところがなんかスゴイ。(ボーリング場での素の感じが好き)

監督・脚本は、森田芳光さん。

原作は、江國香織さん。

全体的にシュールで、少し哀愁のあるコメディなんだけど、気軽に観れるんだよなぁ。

「映画観る!」ってなると、少し構えちゃって、「2時間ぶっ通しで一気に集中して観なきゃ」ってなるけど、この映画は20分づつ何日かに分けて観ることもできる感じの映画なんですよ。

僕にも兄がいて仲は良い方だと思うんだけど、こんなに仲が良い兄弟って見たことない。

ちょっと現実離れしてるんだけど、映画なんだから良いじゃない。

平和な気持ちになりたい時に観ると良い映画かなぁと思います。(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*