冷戦継続中

冷戦が続いています。

こうなると長い戦いになります。

まだ僕の頭は冷えないので、戦争ついでに敵のことをいろいろと書いておこうと思います。

会社に行かなくなってから、僕は家事をするようになりました。

妻に文句を言われない順番で、書いていきます。

●子供の送り迎え
息子2人は自転車通学ですが、体調が悪い時や天候の悪い時は、車で送ってあげることがよくあります。
単純に車に乗せて送るだけです。

●ゴミ捨て
火・金が燃えるゴミの日、水曜日は不燃ゴミ、資源ゴミは不定期にスーパーに持って行きます。専任を許されました。

●お風呂掃除
タマにお風呂を掃除します。この場所には思い入れが無いようで、ここでの掃除では文句を言われません。

●料理
料理もよくするようになりました。調理後の器具をちゃんと洗うのに好感がもてるそうです。
でも「何か作っておこうか」と言うとやんわりと断られます。(たぶん、そんなにおいしくないから)

●日用品の買い物
自分のもの以外は、妻のメモどおりに買い物をします。タマに代替品を買うと文句を言われます。

●お掃除
タマに気を利かせたつもりで掃除をすると、「どうしてコレがココにあるの?」などと文句を言われることがあります。

●洗い物(手洗い)
洗い物は好きなのでよくやります。スポンジと洗剤の選択にこだわりがあり、文句を言われることがあります。

●洗濯
洗う順番と洗う対象物に厳格な基準があります。基準に合わないと洗濯機が動いていても強制ストップがかかり、対象物の交換が始まります。

●洗濯物干し
洗った衣服を入れるカゴも役割が決まっています。選択を誤るとダメ出しをされます。

●食材の買い物
僕が作らない時は、妻のメモどおりに買い物をします。代替品を買うことが多いので、ダメ出しをされることも多いです。

●洗濯物をたたむ
全ての洗濯物が無言でたたみ直されているのを見てから、手を出していません。

●洗い物(食洗機)
全ての食器が無言で並べ替えられて、再度洗浄が始まったのを見てから、アンタッチャブルです。

ただいま、冷戦中につき、上記の家事は何もしておりません。

妻には、約20年間築いてきた「家事へのこだわり」があるのでしょう。

それは否定しませんし、尊敬すべきことです。

自分が築き上げてきた場所に、横から入ってくるようなマネをされれば、腹が立つのも当然かもしれません。

一方で、

彼女がギックリ腰になって一週間動けなくなった時、全ての家事はストップして、僕と子供たちだけで回しました。

こだわりなんて捨ててしまえば、家事が回らないことなんてないし、お互いが楽になれると思います。

うーん、、、

こりゃ、犬も食わないな。。。(^^;)

   
   

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. MUD MAN より:

    上司が奥様に代わりましたね

    • 正吉 より:

      MUD MANさん、コメントありがとうございます。
      (笑) そうですね。
      「もうこんな家、辞めてやる!」と言い出すことのないように、気を付けます。。

  2. けんたろう より:

    んー これは厳しい。
    早退ではまず経済的な事、そして次がこれなんですよ。
    自分が今後どう生きるか、なんて事はずっと後項目。
    家事をしてくれるのは助かるが主婦(夫)は2人要らない。

    私は海外に逃げ出したので、答えを持ち合わせていません。
    今後を是非参考にさせて頂きます。

    • 正吉 より:

      けんたろうさん、コメントありがとうございます。
      > 自分が今後どう生きるか、なんて事はずっと後項目。
      深いお言葉です。。。

      > 私は海外に逃げ出したので、答えを持ち合わせていません。
      > 今後を是非参考にさせて頂きます。
      あ。。。 ( ̄□ ̄;)
      わかりました。なんとかがんばってみます。(^^;)

  3. 家事をしっかりとやっている
    正吉さんは偉いと思います 深呼吸 深呼吸

    • 正吉 より:

      消費しないピノキオさん、コメントありがとうございます。
      ですよね~。僕もそう思います。(^^;)
      でも、わかり合う次元がそもそも違うのかな、なんてことを考え始めています。。

  4. 現在セミリタイヤ中です。
    妻はほぼフルで働いているので
    私が主夫のようなものです。
    ブログ内に書かれているような家事は私が休みのときは私が中心で一応ほとんどすべて行っていて、妻が休みのときは妻が家事を行っています。
    当然なのですけど、妻とぶつかることも多々あります。
    最近の私の不平不満は妻の言葉を借りると主婦が良く言う不満だそうです。
    確かに、私が休みの日に妻も休みだと、一人じゃないのはめんどくさいなと思いますから^^
    どうせなら、休みなしで妻は働いてくれるとめんどくさくなくて助かるなと思いますwww
    ほんと、まるで主婦の言葉です。
    「よけいなものは買うな」、「いらない物は捨てよう」、「仕事場の話を私が知っていて当然のように話すな」、「無駄遣いするな」「少しは部屋をかたずけろ」、なんて不平ですから、奥様方が夫に言う不平ですよね^^

    うまく冷戦終結するとよいですね^^

    • 正吉 より:

      いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます。
      とても参考になります。お互いの立場が逆転してくるのかぁ。。
      何か夫婦2人の「新しい落としどころ」を見つけていかないといけないんでしょうねぇ。。