よく読まれている記事を分析してみる

アクセス解析を見て、よく読まれている記事を分析してみました。

僕が管理職になりたくない理由 と ヒラ社員が得られるもの

「早期退職の誘惑 50代でも早まってはいけない」を読んだ

やっぱり会社を辞めたい

僕は自由になるために一億円を捨てることにした

お金がいくらあれば僕は会社を辞めることができるのだろうか?

僕は管理職になることを断ってしまった

「早期退職してラクができたら、本当に幸せか?」(1)

新しいライフプランが見えてきました

ツラくて苦しい1年がまた始まる

どうして会社員は生きづらいのか?

タイトルだけを見ると(ネガティヴなタイトルばっかり)と思います。(^^;)

よくもまぁこれだけ悲観的なことばかり書いてられるよな、と我ながらあきれつつも、「悲観的な検索ワード」で見に来て下さる人はきっと悩み苦しんでいるんだろうな、と感じます。

悲観的な検索ワードは、
「管理職になりたくない,会社 辞めたい,会社 行きたくない,うつ,ズル休み・・」などです。

「自由になりたい」という明るい(?)キーワードで訪問して下さる方もいます。

少しテーマから外れているのに、意外にアクセスが多いのが以下の記事でした。

docomoからauに乗り換えました

消費を減らし工夫して豊かに暮らす -大きなタンスを移動する方法-

検索ワードは、
「docomo,au,乗り換え,キャッシュバック」
「タンス,婚礼ダンス,分解,移動」
などの言葉でヒットしているようです。

アクセス解析って面白くて ついつい時間を忘れて見入ってしまいます。

解析ばかりしていないで記事を更新しなくちゃですね。

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね