ありがとうございます!

昨日の21時過ぎに、見たことのないアクセス数を見てビックリして「え?何だ?何だ?」と戸惑って、「誰か理由を教えて!」という記事を書いてしまいました。お騒がせして申し訳ありませんでした。

いろいろな方々からコメントをいただき恐縮しています、と同時に、(読んでくれている人は、ちゃんと読んでくれているんだなぁ・・)と感慨深く感じました。ありがとうございました。<(_ _)>

ヘナチョコなアクセス解析でも、その日1日の「訪問者数」や「閲覧数(ページビュー)」を知ることはできます。

でも、どんな人が、どんな理由でココに辿り着いて、どんな想いでこのブログを読んでいるかまでは、わかりません。

普段の生活の中で、「オレさ、会社辞めるために、いろいろ考えてるんだ!」なんて声をあげて誰かに話すわけにはいきません。

なので、どうすれば辞められるんだろう?と考えたり、自分にとっての自由っていったい何なんだろう?と悩んでみたり、このブログを書いて公表したりすることって、「地下に潜伏して独りで悶々としている孤独な部分」があるのです。

そのことを、イヤだとか、悲しいとか、思っているわけではなくて、むしろ「オレなんて、ここまで考えちゃってるんだもんね」的な優越感(唯一感?)みたいなものがあったりもします。

「全ての人に受け入れてもらおうなんて思ってないもんね」と斜めに構えている部分もあります。

でも、でも、こんな自分の考え方を少しだけでも受け入れて欲しいし、「へー、おもしろいじゃん」と共感して欲しい、という弱い部分も持っていたりするわけです。

だから、「どんな人が読んでくれているのか」「どのくらい読んでくれている人がいるのか」「どんな理由で、どんな想いで読んでくれているのか」は、とても気になるところなのです。

今回コメントをくださった方、
ブックマークや、お気に入り、RSSから来て下さっている方、
とりあえず訪問してくださっている方、
読んでくれてありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

そして、僕がちゃんと(?)会社を辞めて、覆面を被らなくても良くなったら、是非、一緒に飲みましょう。(^^;)

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. 家事徹夫 より:

    おはようございます、家事徹夫です。
    多くの人が定年まで働いて生活する中、会社を辞めて自由になるのは、豊かな国の中の新人類(古っ!)、最先端を突っ走ってますよ!
    普段リアルで周りの人と話すことのない話題なので、オフ会するとめちゃくちゃ盛り上がりそうですね。
    ご飯はおいしくいただきましょう!(笑)

    • 正吉 より:

      家事徹夫さん、コメントありがとうございます。
      最先端でしょうか?(笑)
      オフ会したら確かに盛り上がりそうです。でも僕はお酒好きだけど人付き合いが下手なんですよねぇ・・。

  2. いずれリタイア達成したあとのオフ会、是非参加したいです。
    これからもよろしくお願いします。

    • 正吉 より:

      招き猫の右手さん、コメントありがとうございます。
      オフ会、ワクワクしますね。こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
      とは言いつつ、僕は完全リタイア組には入れないので、しばらくは雇われずに働き続けるのですけどね。(^^;)

  3. 頑張るさん より:

    正吉さん初めまして^^頑張るさんと申します。

    正吉さんの考え方、すごく共感を覚えました!私も人付き合いなどが苦手で、何より仕事が嫌いなもので・・・

    私も正吉さんのようなブログを書いているのでいてもたってもいられずコメントしてしまいました 笑

    私は仕事に行きたくないという人がブログを見たときに勇気がもらえるようなブログにしていきたいと思い日々記事を書いています。

    正吉さんのようにアクセスが多いようなブログではないのですが・・・・もしよければ私のブログに遊びに来てください^^
    http://xn--n8jrg7ducy945f.seesaa.net/
    長文失礼しました。また訪問させていただきます^^

    • 正吉 より:

      頑張るさん、初めまして。コメントありがとうございます。
      こちらこそ、よろしくお願いします。
      僕は仕事に行きたくないという人がブログを見たときに「オレも会社辞めよかな」と思ってもらえるようなブログにしていきたいと思っています。

  4. kage より:

    正吉さん、こんにちは。このブログにコメントを書くのは2度目になります。

    Googleで「管理職 なりたくない」で検索してこのブログに辿りつき、それから過去に遡って全ての記事を読んでいるところです。今日、やっとここまで辿りつきました。

    私も心を壊しながら何とか働いていましたが、3・11の大震災で価値観が決定的に変わりました。人間、いつ死ぬか分かりません。事故や天災で今日にも死んでしまうかも知れません。そう考えたとき、果たしてやってくるかどうかも分からない将来のためばかりを考えて生きていてよいのだろうか?今しか出来ないことをやって、今を楽しまなくちゃ勿体無い。そう思えるようになりました。

    また、私は最近父親を癌で亡くしました。父は一つの会社でほとんど休むことなく70歳まで働き続け、ようやく退職して自分の人生を好きに生きるというところで病に罹り、1年程の闘病生活の末に呆気無く亡くなってしまいました。そんな父の姿を見て、余計に先のように思うようになりました。

    それからというもの家族との時間を一番大切に、分割払いと一括払いを選べるものは分割払いにして生きています。(^_^;

    これからまた残りの記事を読み進めて、早く最新の記事に追いつこうと思います。また新たな記事を楽しみにしています!

    • 正吉 より:

      kageさん、コメントありがとうございます。
      「分割払いと一括払いを選べるものは分割払いにして生きる」というのは深くて良い表現ですね。使わせていただきます。(^^)
      後悔無く生きる、って自分が生きたいように生きるだけじゃないんだなぁ、って最近思うようになってきました。
      これからもよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*