「どんな傷でも、治るときは徐々に治ったのではありませんか?」

反省して家に帰って来たのですが・・・。

ほとんど「失踪」のような感じで、長い間 家を空けてしまったので・・・。

いろいろなことが、すぐには元に戻るわけがなく・・・。

家の中がシーンとしております。

葬儀のような夕食だったり・・・。

本当は僕が家族に謝るべきで、謝れば丸くおさまるのかもしれないのだけど・・・。

それもなんだか違うような気がしており・・・。

自然治癒力的なものに頼っております。

「どんな傷でも、治るときは徐々に治ったのではありませんか?」

イギリスの劇作家で詩人の、ウィリアム・シェイクスピアの言葉です。

焦らない、焦らない。

少しずつ良くなっていくことを願って日々を過ごします。(←オマエが言うな)

今日はこんなところでご勘弁ください。

p.s.長男くんは今日、元気に登校しました。

応援のメールやメッセージをたくさんいただき、ありがとうございました。

明日以降、少しずつ返信させていただきます。<(_ _)>

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ 
↑ ブログランキングに参加しています。「いいね」のかわりにクリックいただけると 僕がとても喜びます(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね