久々に集中して仕事をしたら、懐かしい痛みを感じた

ホームページ作成の仕事がピークを迎えている。

この土日に集中して作業したら、肩と首がこってしまい、とても痛くなった。

懐かしい痛みだ。

会社員時代は、この痛みがずっと続いていた。

温泉に入ったり、整体に通うと、一時的に治るんだけど、いつもすぐに痛みが戻ってしまうのだった。

整体の先生からは、「2週に一度は通ってくれないと、この痛みは取れないよ」と言われた。
でも、貴重な休みを整体に通うことで奪われたくなくて、我慢していた。

タイ式マッサージの先生からは、「自分を解放する方法を見つけてあげないと大変なことになるかもしれませんよ」と助言された。
原因は会社勤めにあることがわかっていたけど、しばらくはどうすることもできなかった。

仕事じゃなくても、何かに夢中になって、一時的に集中して体を固めて作業をしてしまうことがある。
そんなとき、必ず、首と肩をやられる。

でも、今なら、「時間をかけてストレッチをして、温泉にゆっくり浸かって、何も考えずに寝れば、絶対大丈夫。たぶん2日で治るな」という予測ができる。

自分でコントロールできることが増えると、生きるのが楽になると思う。
他人に強制されたり、他人の都合に合わせたりしていると、精神だけで無く、身体の制御も難しくなる。

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね