手術前に父が僕に言った言葉

「もし、俺が目を覚まさなかったら、延命措置は絶対にしないでくれ」

「もう、十分に生きた」

「まぁ、いい人生だったし、後悔はない」

「俺は、お母さんよりも先に死にたい」

「俺は、100歳までなんて生きたくない」

「でも、今すぐ死ぬのにはちょっと早い(笑)」

全てが本音だとは思わなかったけれど・・・

結構カッコイイな、とは思った。

   
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*